募集要項(SAP)

2020年募集要項が発表されました!

 

pdf募集要項ダウンロード(PDF/850KB)

2019年6月5日更新(2020年派遣募集要項) 


 

スタディアブロードプログラム協定大学一覧もあわせてご参照ください。
 

Ⅰ.全プログラム共通の応募資格要件

 

①日本国籍又は日本永住権を持つこと。(派遣国との二重国籍を有する場合、出願条件が現地学生と同じになるか、大学によっては受入ができないことがあります) 

② 文部科学省認可の大学に在籍していること。(※1)
なお、留学時の学年次は、所属大学及び学部の定める留学基準を満たしていること。 

③ 各派遣先国にて、支障なく大学での授業を受けられるだけの十分な健康状態および言語能力と学習能力があり、協定大学の定める資格を満たしていること(※②)(英語力が協定大学の定める基準に達していない場合は、語学研修を受けること)

④ 法令又は公序良俗に反する行為をなすおそれのないこと。また、JSAFおよび受入大学が定める規則に従い、留学修了まで勉学に励み最善の努力をすること。

⑤ 留学参加について保護者の同意とプログラム趣旨の理解を得ていること。

※1 大学院在籍者および既卒者も出願可能な大学があります。

※2 平均成績(GPA)やTOEFL/IELTSスコアが満たない場合も、留学可能な場合がありますので、まずはご相談ください。

 

Ⅱ.応募期間

スタディアブロードプログラムへの出願は随時受け付けています。Ⅲ出願締切にご注意ください。また、出願人数枠は、先着順に埋まり、定員に達した時点で出願受付を終了致します。残席情報をご確認ください。留学希望大学が決まっている場合は早めの出願手続きをお願い致します。

 

Ⅲ.出願締切

2020年学部留学プログラム(SAP)募集開始!お申込みは随時受け付けております。

2019年学部留学は締切りました。※今年秋派遣留学をご希望の方は、至急JSAFまでお問い合わせください。

 

<2020年JSAF留学プログラム出願締切>

冬・春派遣1次締切:2020年7月4日(木)

夏・秋派遣1次締切:2020年9月26日(木)

 

<出願締切の違いについて>

JSAFスタディアブロードプログラムの出願締切は、3段階に分かれています。第一次締切(出発の約9ヶ月前)までの出願が、最もスムーズに留学準備をすることができます。また、各大学で募集人数枠があらかじめ決まっているため、大学によっては第一次締切までに満席になる場合もあります。第二次締切以降は、滞在方法やその他の手続きが希望通りにならない場合があります。最終締切は、出願残席があり、なおかつ手続きが間に合う大学のみの限定募集となります。希望者は早目に無料留学カウンセリングをご利用ください。

残席はこちらでご確認ください。

 

>スタディアブロードプログラム(SAP)出願方法はこちら

  

JSAF留学に戻る

トップページに戻る

 無料留学カウンセリング予約