ユタ大学/University of Utah ’14秋派遣学生

獨協大学/出願時2年/男

最終留学レポート


 

○ 留学生活を振り返って

留学の目的は何でしたか。
異文化に触れ、日本という国と自分自身を客観的に見ることが出来るようになるため。
英語力アップのため。
普段からSNSなどで交流する友達を作るため。

 

上記の目的は達成されましたか。
はい。すべて達成されました。


○ 今学期履修した全ての科目について、振り返ってお書きください。

科目1:LING 3600-001 (13206) Cross-Cultural Comm
授業を通して学んだこと(授業内容):
授業ではカルチャーショックの原因や異文化への理解の仕方を学び、より柔軟に相手の事を考えられるようになりました。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

Mapping Projectという生徒数人で少し貧しい地域へ行き、その成果をまとめ、発表する機会がありみんなで団結できたのでとても楽しかったです。

 

科目2:SOC 3380-001 (9226) Social Inequality (Lecture) 
授業を通して学んだこと(授業内容):
おもにアメリカ国内でいまだに存在する差別。たとえば、有色人種に対しての不当な取り締まり、障害者や同性愛者たちへの差別などを研究しました。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:
先生が厳しくて、頻繁に授業内容を変更するので困りました。何度か私の理解力に不足があるといわれましたが、自分から相談しに行き、問題を解決してきました。その結果、最後に少し褒めてもらったので少しうれしかったです。

 

科目3:CHIN 1020-002 (9445) Beg Mandarin Chin II (Lecture)

授業を通して学んだこと(授業内容):
中国語の文法・語彙を使った会話の練習。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:
中国人の友達からは何故アメリカにいるのに中国語を勉強しているのかと疑問に思われたことがありましたが、アメリカ人と一緒に中国語を学ぶことは日本ではありえないことでいい経験でした。アメリカ人が中国語に対して疑問に思ったことが興味深かったです。

 


 

○ 履修した授業の課題の中で、特にがんばったもの、自信作について教えて下さい。

エッセイ・ペーパー
科目名:Social Inequality
題材:アメリカの人種、身体障害、学生の階級が及ぼす、教育への影響。
内容:先生から配布された資料に基づき、上記3つの説明。
大変だったこと、やり遂げての感想:要点を抜き出すのがとても大変でした。それだけにライティングセンターへ行き、Goサインを出してもらい、まだ成績は出ていませんが、先生からのリアクションもよかったため非常に達成感を感じてます。

 


○ 学部授業を総括して、日本の授業と違う点、留学先国の授業の特色、自分が感じたことなどを自由にお書き下さい。

やはりこちらの学生は手を挙げ発言します。そして居眠りをする人が全然いなかったので驚きました。


○ 語学力についてお書きください。

留学開始当初と比べ外国語力はどのくらいついたと感じますか?(その理由)
リーディングはもともと得意でしたが、春学期にたくさん読んで要点を抜き出す作業をしたのでさらにアップしたと思います。スピーキングとライティングも向上しましたが。一番伸びたのはリスニングです。やはり本場の英語にたくさん触れたからだと思います。

語学力上達のために、工夫したこと、努力したことを教えて下さい。
自宅での日本語から英語への翻訳と、Youtube動画の視聴が一番役立ったと思います。


 

○ 学生生活についてお書きください。

1週間のおおまかなスケジュールを教えて下さい。
月~木は学校に行き、そのあと課題をこなします。今学期は金曜日も休みでしたので3連休の間は遊んだり、また勉強もしてました。友達、クラスメイトとの交友関係、付き合い方を教えて下さい。変化はありましたか。
メールで連絡を取ってゲームしたり日本語を教えたりしてました。

 

留学生活の中で、最も良い思い出、大変だった思い出をそれぞれ教えて下さい。
いい思い出は、たくさんの友達と出会ったことです。大変だったのは、留学当初、何もわからなかったのでメールボックスを作ったりすることが出来ず苦労しました。

 

一番の息抜きの方法は何ですか。
友達とゲームしたり、バスと鉄道が乗り放題なので小旅行することです。

 

日本から持っていったノートパソコンの使用頻度や必要性、またどのようなことに使っていたか(授業の課題、リサーチ、音楽、スカイプ等々)について教えて下さい
質問にあるすべての用途に使用していました。こちらにいる時間の半分以上はスイッチをオンにしていました。もし持ってこなかったと想像すると恐ろしいぐらいです。

 

日本の家族、友達とはどのくらいの頻度で、どのように連絡をとっていましたか。
家族とは2日に1回程度スカイプで連絡していました。友達はフェイスブックなどでメールしていました。

 

大学のサポートセンター(ライティングセンター、チューターなど)は利用しましたか。利用した場合、勉強を進める上で役に立ちましたか。

利用しました。最後の方で初めて行ったのでもっと頻繁にいけばよかったと思うくらい親切で助かりました。

 

JSAF留学プログラム費以外でかかった費用の目安をそれぞれ教えてください。(後輩のための参考情報になります)
①旅行に関する費用
・国際航空券代(往復):30万円くらい。
・現地での旅行費用:1400ドル
②個人的な諸費用(こづかい、買物代など)合計:ロサンゼルスへ旅行中以外はほとんど使わなかったので、100ドルほど。
③携帯電話料金:月々60ドルで9か月分なので540ドル。
④ミールプラン以外の食事代:300ドル。
⑤教材費(学部:120ドル)
⑥ヘルスセンター使用料:特になし。
⑦その他かかったもの(具体的に):


 

○ 留学全体を総括してお書き下さい

留学を通して身に付いた、成長したと感じる点はどんなところですか。
積極性です。以前は自分から話しかけるタイプじゃなかったですが、こちらではそれは通用しないのでそれを止め、積極的になろうと努力した結果です。

 

留学先の国、大学について、出発前と考え方やイメージが変わった点はありますか。
アメリカ人はもっとフレンドリーだと思っていましたが、やはり受け身ではなく自分から話しかけていくことが大切だと思いました。


○ これからの目標、進路についてはどのように考えていますか。

もう就職活動が始まっていて、商社を中心に就職を考えています。この留学で得た経験は働く上で、大きな財産になると思います。


 

○ 同じ大学へ留学する後輩へのメッセージ、知っておいたほうが良いことを教えて下さい。

こちらでは自分から発言しない限り誰も助けてくれないのでとにかく困ったらヘルプを求めることです。


○ 上記の質問以外で、留学を通しての現在の想いについて、自由に書いて下さい。

就職活動で少し日本にいる人たちに比べ遅れをとっているのが不安ですが、留学を通じての自分自身の成長が有利に働くと信じています。

Utah

 


第一回留学レポート

○到着後から現在までのことについて教えてください。

渡航前に日本で準備しておけば良かった点
Youtubeの動画など。日本ではあまり見ませんでしたが、英語上達に役立つものや、外国人にとっても楽しめる日本のいろいろなものを扱ったビデオがとても多く、こちらでそういったものを探すのに結構時間をかけてしまったので、日本でそういったことを済ませておけばよかったと思います。

日本から持ってくれば良かった物
結構準備してきたつもりなのでそんなには多くはありませんが、多くの人があげているように日本食がもっとあったらと感じます。こちらのお米は正直、あまりおいしくありませんし、少しインスタントみそ汁を持ち込んだのですがあまり合いませんでした。パックご飯を3食分持ち込みましたが、最初の1週間学食が開いていなかったので、その間に食べてしまいました。近くのアジアンマーケットで似たようなものを購入できますが、割高で若干質が落ちるのでなるべく持ってきた方が良いと思います。そのほかは、知り合いにゲーム好きの人が多いので、ニンテンドー3dsなど携帯ゲーム機を持ってくれば良かったと思います。

到着後すぐに購入が必要だったものは何ですか
寝具。渡米する前からこちらで購入する必要があることは分かっていて、大変かなと思いましたが、ビニールにくるまれて部屋に置いてあり、未開封のまま返却すれば75ドル返金という形のものがありました。一通りのものがそろっていたので、それを使用しています。あと思っていたよりも乾燥がひどく、夏に到着しましたが、すぐに唇にヒビが割れ、リップクリームを購入しました。

生活費(月のお小遣い)はどのくらいですか。
まだ3ヶ月しかいませんが、平均すると2万円ぐらいです。一番大きな部分を占めるのは教科書を含めアマゾンで購入した本です。日本よりも割安なものが多いので結構買いました。


○大学について

大学キャンパスの設備、雰囲気
概ねいいです。比較的古い建物が多いように感じますが、どれもきちんと整備、清掃されていて快適に使用できます。

 

学生同士の交流・友人関係について教えてください
現地の学生:日本語クラスのTAをしているのでそこで出会った人たちと交流しています。
他の国からの留学生:寮に住んでいる人が多いのでカフェテリアなどで会っています。
日本人:あいさつ程度であまり話しませんが、仲良くやっていると思います。

 

大学のある街について
どんなところですか:モルモン教の町で、比較的寒暖差があります。大学は坂の途中にあり、帰りは上りなのでちょっと大変です。
ダウンタウンまでのアクセス:TRAXと呼ばれる路面電車で30分ぐらい。
お薦めスポット:シティクリークというショッピングモール。屋根が自動で開閉するので、天気がいい日は開いているので自然を感じながらショッピングできます。
その他:日曜日は路面電車も7時半ごろに終わってしまうので注意が必要です。

 

キャンパス内外の治安はいかがですか
キャンパス内:危ない思いをしたことがありません。
キャンパス外:概ね安全ですが、ダウンタウンの西の方に浮浪者が多い一角があるので、夜は近づかない方が良いと思います。


○英語力についてお書きください。

英語力は伸びていると感じますか?(その理由)
正直そうはあまり感じません。おそらく自分でセンテンスを作る作業が不足しているからだと思います。

 

英語力を向上させる上で苦労した点、またご自身で工夫された点はどのようなところですか?(スキルごとにご記入ください)

 

 <リスニング>

●苦労した点

先生はそうでもないですが、生徒やその他の人の中には本当に喋るのが速い人がいて、理解するのが大変です。

●工夫した点

Youtubeの英語ビデオを見たり、英検の音声の暗誦をしています。

 <スピーキング>

 ●苦労した点

言いたいことが言えず何かと苦労しています。

●工夫した点

自分でセンテンスを作る練習しかないと思います。

  <リーディング>

●苦労した点

比較的得意なのであまりありません。

●工夫した点

  <ライティング>

●苦労した点

この学期は書くチャンスが少なかったので、あまり思い浮かびません。

●工夫した点

筆記体をもっとうまく使えるようになりたかったので、それをしながら書く練習をしています。

 

 


 

○春・夏学期履修した全ての科目について

科目1:SOC 1010-002 – Intro To Sociology
授業を通して学んだこと(授業内容):現代社会がどのように形成されたのかを貧困、人種、宗教などを通じ、理解してきました。今まであまり気に留めていなかったものが実はこうだったのかと知ることができ、とても興味深かったです。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:先生がとても面白く、親切でした。わからないところを質問すると、初めは教室で教えるということだったのですが、私がメールにしてほしいと言ったところ、その希望に沿ってくれました。

 

科目2:LING 3500-001 – Intro English Grammar
授業を通して学んだこと(授業内容):ネイティブスピーカーがどのように英語のしくみについて考えているか、どのように英語が第一言語でない人々に教えるかなど。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:クラスメイトが第二言語を学習している人が多く、言葉に対する造詣が深くて外国語を学ぶことに対してのむずかしさを理解しているので、英語があまり上手ではない私に対していろいろとサポートしてくれました。先生もとてもユーモアに満ち溢れ、授業自体も楽しかったです。

 

科目3:LANG 2020-002 – Language in Society
授業を通して学んだこと(授業内容):世界中のいろいろな言語の中で起こっている現象を学びました。たとえば、年長者に対してや、フォーマルな場所では1つの言語内のH-varietyというもの、家庭内や友達同士ではL-varietyとよばれるものが用いられることや、複数言語間においては多数派の言語が前者、少数派が後者になることなど。

 

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:上の授業と同じく外国語を学んでいる生徒が多く日本語学習者も多数いたので、友達も出来、楽しかったのですが、先生の評価基準が開始よりずっとあいまいでした。後半になりやっと面接によって決めることになったので今はそれにむけて取り組んでいます。


 

○寮生活/ルームメイトについてお書きください。

ホストファミリー/ルームメイトとの関係(どのくらい接点がありますか)
お互いシングルルームなので適度に距離を保ちながら生活しています。洗面所であった時にあいさつするぐらいです。

 

食事(カフェテリア、自炊の方法やバランスなど)
カフェテリアがほとんどですが、あまりおいしくないので辛くなったときに電子ポットを使って作ったインスタントラーメンや、ダウンタウンのアジア料理ファーストフード店へ行きます。


 

○課外活動についてお書きください。

大学内の活動に参加していますか。
Good in the HoodというボランティアサークルとCrimson Gamers’ Societyというゲームサークルに入っています。前者はほぼ毎回、後者はたまに参加しています。

 

スポーツはしていますか?具体的に教えてください。
今のところボウリングのみですが、授業にも慣れてきたところなので学校のジムで運動しようと思っています。

 

休み中の過ごし方について教えてください。
土曜日は友達と遊んだり、ダウンタウンへ行ったりしますが、日曜日は閉まっている店が多く、ほとんどのバスが止まっているので尞で勉強しています。


 

○来学期履修予定の授業科目について教えてください。

LING 3600 – Cross-Cultural Comm
ENGL 1200 – Intro Study Language
LANG 2010 – Intro Stdy Lit & Cultr
ESSF 1146 – Bowling
ESSF 1130 – Golf Elementary


○来学期に向けての目標や、準備しておきたいことを詳しくお書きください。

2学期目なのでもっとクラス内で発言するためにより努力します。今学期あまり英文を書く機会がなかったので、そういうものにチャレンジできるクラスを受講しようと思っています。

utah4

 

utah3

 

utah2

ユタ大学詳細はこちら

年度別留学体験談に戻る

トップページに戻る

無料留学カウンセリング予約