TOP > 留学情報・留学体験談 > JSAF派遣生留学体験談 > 年度別留学体験談 > ノースアラバマ大学/University of North Alabama‘16年春派遣生体験談

ノースアラバマ大学/University of North Alabama‘16年春派遣生体験談

2016年春最終レポート

2016年春第一回レポート

 

最終レポート


○留学生活を振り返って

(1)留学の目的は何でしたか。

英語習得・異文化体験・

(2)上記の目的は達成されましたか。

されました。


○最終学期履修した全ての科目について、振り返ってお書きください。

【科目1】Foundation of Health

授業形式: レクチャー

評価のつけ方

Five tests/Comprehensive final exam /into the final and no missed tests)/ Fifteen in-class or out-of-class activities/Group project

授業を通して学んだこと:

毎回、healthについてのトピックをひとつずつ学んでいきました。内容は食生活や、well being、飲酒や喫煙、人間関係、心理学などいろんな分野についての基礎を学ぶことができました。

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

それぞれのトピックについて、先生の授業が基本なのですが、その他に、グループ発表がありました。一つのトピックを1グループが担当してプレゼンを行いました。初めてのグループワークでみんなについていけるように、頑張ったのを覚えています。そのおかげで友達にもなれたし、いい経験でした。

【科目2】Intro to Global Studies  

授業形式:レクチャー

評価のつけ方:Presentation、Participation、Tests(3)、Midterm            

授業を通して学んだこと:

冷戦時代と、現在のglobalized worldの比較や、世界がどのようにつながって関わりあっているのかを学びました。

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

教科書として使用したのが、Lexus and Olive Treeという題名の本で、文章も難しかったし、読む量が多かったので大変でした。後半は、世界のいろいろな問題について書かれてある記事を読んで、プレゼンテーションを行いました。

【科目3】Food Science

授業形式:レクチャー・ラボ

評価のつけ方:Tests、Practicals/Lab、Event – (LUL)           

授業を通して学んだこと:

食材や調理法などについて、scienceの側面から考えて理解を深め、それを実践に生かせるようにする

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

調理実習が、キッチンも日本の調理室と違うし、みんなについていくのが大変でした。アジア料理が好きな先生で、チャーハンを作ってくれないかとか、コロッケを作ってくれないかと頼まれ、みんなの前で料理して説明するのが緊張したんですが、やりがいもありました。

【科目4】Nutrition

授業形式:レクチャー・オンライン

評価のつけ方:

Syllabus Exam /e-Textbook Exams /Dietary Guidelines Assignments  /Fruit and Vegetable SMART Goals

授業を通して学んだこと:

栄養学の基礎から応用まで、オンラインで勉強し、授業ではより実践的なことをしました。

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

日本で栄養学をある程度勉強してきて、バックグラウンドとなる知識はあったので、授業は理解しやすかったです。その代わり、英語ではこういうんだとか、日本とアメリカで重要視している点の違いなども発見できてすごくおもしろかったです。授業内では、グループでの活動が多く、いい勉強になりました。

【科目5】Cultural Foods 

授業形式:レクチャー・ラボ

授業を通して学んだこと:世界各地の地域の特色を食べ物の観点から学び、実際に作ってみる

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

どれもこれも初めて食べるものばかりで、とても興味深かったです。同時にその地域の歴史や天候、文化についても少し学んだので、より理解が深まったし、食はそれぞれの文化の中心的な役割を果たしてるなあと改めて思いました。

 

○履修した授業の課題の中で、特にがんばったもの、自信作について教えて下さい。

<エッセイ・ペーパー>

科目名:Nutrition and Human Performance

題材:アメリカと日本の比較文化

内容:英語の論文を読んで、概要・方法・結果・考察のそれぞれを自分の言葉でまとめなおして、レポート3~4枚程度に仕上げる。

大変だったこと、やり遂げての感想:

夏学期に受けた科目で、一か月の間に三回この課題が出たので単純に忙しかったのと、内容が科学的で日本語でも難しいことだったので、理解するのに苦労しました。でも、論文の読みかたを含め大変だった分、たくさん力もついたと思うのでよかったです。また、毎回教授が添削してくれたので、気をつけるポイントもだんだんわかってきてよかったです。

<プレゼンテーション>

科目名:Introduction of Global Studies

題材: Climate treaty

内容:教科書に載っている記事を一つ選び、それについてのプレゼンテーションを10分~15分行う。

大変だったこと、やり遂げての感想:

ほかの授業でグループでのプレゼンテーションをやったことがあり、それはそれでみんなと力を合わせないといけないという大変さはありましたが、やはり、すべて一人でやるというのが大変でした。記事をただ読むじゃなくて、論理的に考えたり、自分の中できちんと理解して、それをプレゼンというかたちでまとめ上げるのが難しかったです。話す内容、パワーポイントのレイアウト、参考にするビデオ探し。時間は10-15分とそれほど長くありませんでしたが、逆にきれいにまとめないといけないので、たくさん考えて準備しました。いい経験になったと思います。

 

○学部授業を総括して、日本の授業と違う点、留学先国の授業の特色、自分が感じたことなどを自由にお書き下さい。

先生の話がとにかくおもしろかったです。日本での授業は先生が淡々と説明していたので、眠たくなったり集中できなかったりしたんですが、アメリカでの授業は、みんなで授業を作ってる感じがして、受けていて面白かったです。あとは、この留学中は日本にいる時と比べて、たくさん勉強しました。毎日、用事がないときは図書館で課題や予習復習をして過ごしました。大変だったけれど、そうして授業外でも勉強したからこそ、授業を面白く感じられたと思うので、日本に帰ってもこの習慣をなくしたくないなと思いました。


○語学力についてお書きください。

(1)留学開始当初と比べ外国語力はどのくらいついたと感じますか。

リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、どれも上達したと思います。リスニングは授業の大部分は理解できるようになったし、そんなに力を入れなくても英語が頭に入ってくるようになったと思います。スピーキングはまだまだ言いたいことを100%伝えることは難しいですが、簡単な言い回しにしたり、簡略化したりすれば、言おうと思ってることはほとんど伝えられるようになりました。また、英語での会話を楽しめるようになったと思います。リーディングは学部に入ってから、飛躍的に伸びたと思います。毎日予習復習でテキストを読んできたので、そのおかげで楽に速くよめるようになりました。ライティングは未だに苦手なんですが、文章の構成力や書くスピードは上がったと思います。

(2)語学力上達のために、工夫したこと、努力したことを教えて下さい。

・英語のドラマ(特にフレンズ)や映画を観る。これはリスニング・スピーキング力の向上、そしていい息抜きにもなりました。

・英語で毎日日記をつける。ライティングの練習や思い出にもなるし、後日その出来事について友達と話すとき、一度文章で書いてるので、話しやすいし、書いた文章をスピーキングで使うことにより、新しいフレーズの定着にもつながったと思います。

・友達と遊ぶのも大事だと思うんですが、机で座ってちゃんと勉強することも大事だと思います。


 

○学生生活についてお書きください。

(1)1週間のおおまかなスケジュールを教えて下さい。

月曜から金曜は授業を受け、図書館で宿題や予習・復習するのが基本なのですが、友達の家に遊びに行ったり、大学内のイベントに参加することも多々あります。あと、水曜日は教会に行き、フレンドスピーク(アメリカ人とマンツーマンと、バイブルを通し英語とキリスト教について学ぶ場)に参加します。金曜日の夜は友達と遊ぶことが多いです。土曜日には大学からモールとウォルマート、ターゲットをまわるバスがでるので、買い物に出かけます。日曜日は、週によって教会に行ったり、勉強したりして過ごします。

(2)友達、クラスメイトとの交友関係、付き合い方を教えて下さい。変化はありましたか。

今学期に入ってから、私の英語力が伸びたのもあると思うのですが、どんどん距離が縮まっている感じがします。お昼に誘ったり、誘われるのを待つだけでなく、自分からも誘うように意識しています。

(3)留学生活の中で、最も良い思い出、大変だった思い出をそれぞれ教えて下さい。

何が楽しかったか考えてみると、旅行に行ったこととか、イベントとかいろいろあるのですが、本当に毎日が充実していて、すごく濃い一年だったと思います。すべてが英語の生活で、もちろん大変なことも多くありましたが、新しい経験をたくさんして、友達と遊ぶにしても何をするにも刺激的な毎日で、本当に素敵な留学生活でした。いろんな人に感謝の気持ちでいっぱいです。

大変だったことは、日本についてのプレゼンをしたことです。私のホストファミリーには子供がいて、その子たちは学校に行かずにホームスクーリングをしています。週に一回、そういった子供たちが集まるグループ活動があるんですが、ホストマザーにその場で日本についてのプレゼンテーションを1時間ほどしてほしいと頼まれました。1時間は長いし、相手が子供なので、みんなに日本の何について知ってほしいか考えたり、パワーポイントを作るのも大変だったんですけど、とにかくすごくやりがいがありました。授業でもないし、成績がつくわけでもなかったんですが、日本のことを知ってもらいたいという気持ちと、ホストファミリーへ何か返したいという気持ちもあり、一生懸命取り組みました。結果的にたくさんの子供が質問してくれ、楽しかったと伝えてくれました。すごく嬉しかったです。

(4)日本から持っていったノートパソコンの使用頻度や必要性、またどのようなことに使っていたか(授業の課題、リサーチ、音楽、スカイプ等々)について教えて下さい。

授業で使うことはほとんどありませんでした。図書館にも十分な数のパソコンがあるので、自分の部屋で何かをやるときに使いました。


○留学全体を総括してお書きください。

(1)留学を通して身に付いた、成長したと感じる点はどんなところですか。

英語力ももちろんなのですが、感じるのは、いろんなことに対して根拠のない自信がついたことです。例えば、前は緊張してできないと思っていたことも、言語の壁のない日本語でいいならやれると思うし、それ以外にも簡単に動じなくなったと思います。

(2)留学先の国、大学について、出発前と考え方やイメージが変わった点はありますか。

私の住んでいるフローレンスは教会が多い街だったこともあり、教会の人と付き合うことが多くありました。今までキリスト教の考えとかあまり興味なかったし知らなかったけれど、この留学中にキリスト教の人たちにたくさん助けてもらい、話を聞いたりして、考えが大きく変わったと思います。教会に行くと、みんな親切で、いつでも温かく迎えてくれたし、教会主催のイベントにもたくさん参加させてもらいました。キリスト教を信じるか信じないは別にして、自分もやってもらって嬉しかったこと、見習いたいとこは行動に移していきたいと思いました。

(3)同じ大学へ留学する後輩へのメッセージ、知っておいたほうが良いことを教えて下さい。

大きい大学ではないですが、アットホームでとてもいい大学です。


 

第一回レポート

○到着後から現在までのことについて教えてください。

(1)渡航前に日本で準備しておけば良かった点

英語の勉強。特に語彙力を増やしておくこと。

(2)日本から持ってくれば良かった物

日本を紹介できるもの(折り紙など)・英語の教材

(3)到着後すぐに購入が必要だったものは何ですか

日用品(寝具・デスクライト・シャンプー/ボディーソープ・洗濯用洗剤・トイレットペーパーなど)

(4)生活費(月のお小遣い)はどのくらいですか

5千~1万円程度


○大学について

(1)大学キャンパスの設備、雰囲気

大学内にライオンがいたりリスがいたり、緑が多く自然豊かなキャンパスです。大学内は歩いて簡単に回れるくらい小さくこじんまりしているのですが、そのおかげもあって、アットホームな雰囲気です。校内を歩いていれば、たくさんの人が話しかけてくれ、とてもフレンドリーな人が多いなという印象です。

(2)学生同士の交流・友人関係について教えてください

現地の学生:小さい大学ということもあって、みんなとてもフレンドリーです。

他の国からの留学生:イベントなどを通して仲良くなりました。いろんな国から留学生がきているんですが、特に中国とサウジアラビアからの留学生が多いです。ヨーロッパ系の留学生はあまり見かけません。

(3)大学のある街について

どんなところですか:大学のシンボルがライオンなのですが、大学外にもライオンの足跡のプリントが道路にされていたり、大学が中心に街が成り立っているような感じがします。

ダウンタウンまでのアクセス:大学の目の前。徒歩圏内

お薦めスポット:MacFarland Park:テネシー川が流れていて、景色がきれいな公園。

        Trowbridges:アイスクリーム屋さん。おいしいアイスが安く食べられる。種類も豊富

(4)キャンパス内外の治安はいかがですか

キャンパス内:とても良い

キャンパス外:とても良い

(5)初日のオリエンテーションはわかりやすかったですか。

初日は必要な資料の記入と基本的な説明を受けました。そのあとキャンパスツアーや、walmartに連れて行ってもらいました。分かりやすかったです。


○語学研修について

(1) クラスについて教えてください

雰囲気:少人数でアットホーム。先生もいい先生ばかりで、発言したり質問したりしやすい空気でした。

(2)1日の勉強時間と勉強場所

ほとんど毎日、全てのクラスで宿題がありました。量はその日によったんですが、基本的に授業後は、宿題をやるのみでした。ただ、イベントに参加したり、友達と少し遊ぶくらいの余裕はあったと思います。寮の部屋や図書館で勉強しました。

(3)勉強するのに役立つ教材や方法など

Quizeletというサイト。自分で単語を登録して、フラッシュカードが作れます。また、音声も聞けるので、正しい発音も一緒に覚えることができます。


○英語力についてお書きください。

(1)英語力を向上させる上で苦労した点、またご自身で工夫された点はどのようなところですか

<リスニング>

●苦労した点

集中していないと全く耳に入ってこないこと。

●工夫した点

常にまわりの人が話していることに耳を傾けてみる。

<スピーキング>

●苦労した点

テンポの速い会話に入っていくこと

●工夫した点

話がたくさんできるように、自分から話しかけたり、質問してみたりする。部屋にこもらず、イベントなどいろいろなことに参加して人と触れ合うようにしている。

<リーディング>

●苦労した点

知らない単語がたくさんあること

●工夫した点

学校の宿題や教材以外にも、サイトなどで自分の興味ある記事を読んでみる。語彙力を増やす。

<ライティング>

●苦労した点

エッセイで、型に従って書くこと。

●工夫した点

毎日、日記をつける。積極的にいろいろな表現をつかってみる。


○春・夏学期履修した全ての科目について

【科目1】Essential of Healthy Living 

授業形式:レクチャー・ラボ

授業を通して学んだこと:

栄養と運動を基本の柱として、健康についてレクチャーを中心に学びました。実際に食事記録をしてみて、その結果をディスカッションしてみたり、身体測定・体力測定をしたりしました。私たち一人ひとりの生活が少しでもいい方向に変わること、何かをこの授業から学んで、実践に移してほしいというのが、先生の目標だったので、すごく実践重視のクラスでした。

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

インターナショナルの学生は私一人だったんですが、先生がとてもいい先生でサポートしてくれました。おかげで、初めてのアカデミックのクラスを楽しむことができました。

 

【科目2】Nutrition and Human Performance

授業形式:レクチャー

授業を通して学んだこと:

スポーツ栄養の基礎を、生理学を中心に学びました。クラスは①炭水化物と筋肉 ②脂質とタンパク質 ③ビタミン、ミネラル ④まとめ の4つに大きく分かれていました。

全体を振り返って、苦労したこと、楽しかったこと、その他感想など:

日本で少し学んできた分野だったんですが、専門単語などが難しかったです。自分の専攻を英語で初めて勉強してみて、新しく発見することがたくさんあったし、つかわれる単語や表現もだんだんわかってきて、大変だったけどすごく充実したものでした。

クラスメイトは栄養や健康に興味がある人が多く、その人たちと話すのも楽しかったです。

英語の論文をよんで、レポートを書く課題が一番大変でした。理系の英語の論文を読むのは初めてだったし、普通の文章とも少し違うので、難しかったですが、力になったと思うし、自信もつきました。


○寮生活/ルームメイトのについてお書きください。

(1) ホストファミリー/ルームメイトとの関係

ルームメイトは中国人でした。部屋では、お互いそれぞれ自分の過ごしたいように過ごしていました。なので、自分の部屋でも勉強に集中できるし、時々一緒に話したり、ちょうどいい距離感だったと思います。

ホストファミリー:大学がホストファミリーを探してくれます。一緒に住むわけではないんですが、週末一緒に過ごしたり、すごくよくしてくれます。

(2)食事(カフェテリア、自炊の方法やバランスなど)

カフェテリアはサラダもあり、バランスよく食べることができます。毎日違うものが食べられるので、満足しています。カフェテリア以外にも大学内にdining dollarをつかって食べられるところがたくさんあります。

(3)スポーツはしていますか?具体的に教えてください。

ジムで定期的に走るようになった。

(4)休み中の過ごし方について教えてください。

毎週土曜日にモールとwalmartをまわるバスが出ているので、それを利用して買い物に出かけています。日曜日の朝は教会に行ったり、その他には、友達と遊んだり、勉強したりして過ごしています。

 

▸ノースアラバマ大学の詳細はこちら

年度別留学体験談に戻る

トップページに戻る

無料留学カウンセリング予約