JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

アーケイディア大学

アーケイディア大学は、ペンシルバニア州グレンサイドにある1853 年創立の私立大学です。少人数の名門リベラルアーツ・カレッジで、US News and World Report では北部リージョナルカレッジで第41 位に選ばれています。グレンサイドは、緑も多く落ち着いた雰囲気ですが、ペンシルバニア州フィラデルフィア市( 全米で5 番目に大きい都市) から10 マイル程北に位置し、車や電車でわずか25 分、NY やワシントンD.C にも電車で行くことができます。65 以上の分野にわたる専攻があり、特に、生物学、心理学、国際ビジネス/ 貿易/ 商業、歴史学、グローバルスタディーズが人気です。生物学は履修することができません。

キャンパスライフについて

アーケイディア大学は、学生数は少人数で行われる授業が魅力で、直接教授が教え、TA が教えることはありません。約75 パーセントのクラスが20 名以下の学生数で行われています。クラス内外で先生と生徒の距離が近く、目の行き届いたケアを受けることができます。このため、高い学生満足度を誇っています。アーケイディア大学は留学をする学部学生の割合が全米で一番高い大学であり(Open Doors Report)、大学を挙げて国際化に取り組み、学生が活発に国際経験をする大学として有名です。グレイタワーズキャッスルという1893 年に建てられた古い大きな城がキャンパス内にあり、大学のアイコン的建物になっています。上階は学生寮になっており、またレクチャールームもあります。National Historic Landmark としても登録されています。大学寮は、グレイタワーズキャッスルからアパートメントスタイルまで幅広く用意されており、JSAF 派遣生はオンキャンパス大学寮での滞在が義務付けられています。

英語集中プログラム

アーケイディア大学のThe English Language Institute (ELI)/ Arcadia University では、少人数で質の高い英語教育が受けられます。Intensive English Program では、春、夏、秋学期に15 週間のコースが提供されています。クラスは6 段階のレベルに分けられ、アカデミック英語を身に付けるための総合的なスキルを学びます。週4~ 5 日に18-20 時間勉強します。授業はWriting / Reading /Speaking / Listening に加え、English Grammar、Workshop があり、ネイティブの人たちと交流できるアクティビティもあります。上級者クラスに所属する場合、学部授業を受講することもできます。

留学生サポート体制

教職員と現地学生が一丸となって留学生をサポートする体制を整えています。Office of International Services (OIA) では、留学生サポートに知識や経験が豊富なスタッフが常駐しており、留学生向けに開催されるイベントが提供されています。留学生が安心して勉強できるよう、教職員やアドバイザーとも連携を取りながら、サポートをしてくれます。留学生と現地学生が交流できるようInternational Club が設置され、日常会話の練習や、アメリカ文化を学ぶ機会を提供しています。

グレンサイド

小さな郊外都市特有の、密接に結びついたコミュニティーを体験できると同時に、ほど近いペンシルバニアに出ればアメリカの大都市の活発な雰囲気も楽しむことができるという、2 つの魅力を同時に味わうことができます。アーケイディア大学の学生は、このグレンサイドの街のレストランやお店で多くの割引を受けることができ、その数は60 店舗にも及びます。世界的にも有名なKeswick Theatre では演劇鑑賞ができます。また、地元のファーマーズマーケットでは、地元でとれた野菜や工芸品、手作りのお菓子などを買うことができ、地元コミュニティーの中心になっています。

大学参考データ

場所

Glenside, Pennsylvania

町の人口

約8,384 人

大学タイプ

私立

学生数

2,453 人

留学生数

15 ヶ国 132名 (3.5%)

学生と先生の比率

10 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) English Language Institute (ELI)

人気専攻

Biology/Biological Sciences, Psychology, International Business/Trade/Commerce History, International/Global Studies

平均気温

冬1℃ 春5℃ 夏23℃ 秋12℃

キャンパスの広さ

76 エーカー

留学プログラム

SAP、FLAP、FLAP+ 

フォトギャラリー

FLAP+コース内容

The English Language Institute (ELI)/ Arcadia Universityはアカデミック英語を習得したい学生の個々の目標を達成できるようなプログラムを提供しています。少人数のクラスで、質の高い講師陣が教えます。現地のネイティブスピーカーと関われる機会もたくさん提供しています。特に夏は、多くのソーシャルプログラムが用意されています。少人数で質の高い英語教育が受けられるでしょう。

【Intensive English Program】

春、夏、秋学期に15週間のコースが提供されています。クラスは6段階のレベルに分けられ、アカデミック英語を身に付けるための総合的なスキルを学んでいきます。週5日(または4日)に18-~20時間勉強します。授業は、Writing/Reading/Speaking/Listeningに加え、English Grammar、Workshopがあり、ネイティブの人たちと交流が持てるアクティビティがあります。上級者クラスに所属する場合、学部授業を受講することもできます。

 

語学研修機関名

語学研修機関

English Language Institute (ELI)

入学時期

夏派遣(5月~12月)/IELTS 5.0~、秋派遣(8月~翌年5月)/IELTS 5.0~

時間数

18~20時間

レベル

6レベル

国籍

中国、サウジアラビア、韓国、ブラジル、メキシコなど

平均クラス数

6~15名

滞在方法

大学寮

FLAPコース内容

The English Language Institute (ELI)/ Arcadia Universityはアカデミック英語を習得したい学生の個々の目標を達成できるようなプログラムを提供しています。少人数のクラスで、質の高い講師陣が教えます。現地のネイティブスピーカーと関われる機会もたくさん提供しています。特に夏は、多くのソーシャルプログラムが用意されています。少人数で質の高い英語教育が受けられるでしょう。

【Intensive English Program】

春、夏、秋学期に15週間のコースが提供されています。クラスは6段階のレベルに分けられ、アカデミック英語を身に付けるための総合的なスキルを学んでいきます。週5日(または4日)に18-~20時間勉強します。授業は、Writing/Reading/Speaking/Listeningに加え、English Grammar、Workshopがあり、ネイティブの人たちと交流が持てるアクティビティがあります。上級者クラスに所属する場合、学部授業を受講することもできます。

―初級(2レベル)、中級(3レベル)ではコアカリキュラムの一環としてWritingとReading、Speaking and Listening、English Grammarの3つのコースをとります。日常やアカデミックな場面で必要となるスキルについて学びます。中級レベルでは、プレゼンテーションをしたり、エッセイを書いたり、比較的長い文章を読む練習をします。

 

―上級者レベル(1レベル)では、アカデミックな分野を勉強できるコースを取ることができます(下記参照)。条件が合えば大学での授業も履修が可能です。

 

Culture & Communication:さまざまな状況で想定されるフォーマル・カジュアルな会話を学びます。人々がコミュニケーションをとる際に、どのように簡潔かつ効率的に言語を使用するかを勉強します。謝罪・依頼・同意・反対などの日常場面でのコミュニケーションの取り方を扱います。

 

Advanced English: Academic Reading and Writing:大学で勉強をする準備をしている学生向けのクラスです。文章の読み方、語彙の広げ方、アカデミックレポートの書き方を学びます。チューターのサポートをもとに、アーケイディア大学のコースをとるチャンスがあります。

 

Advanced Oral Communication :アカデミックな場面でのリスニングとスピーキングに焦点をあてます。講義でのノートの取り方、グループ学習で必要な英語、プレゼンテーション、その他キャンパスで必要になる英語を学びます。

 

Advanced Academic Writing :さまざまなタイプのアカデミックエッセイの書き方を学びます。エッセイの構造、文章を書くときの一貫性、正確な文法を学びます。

 

Advanced Academic Reading :大学で学術的文章を読み、それをもとに大学の授業内で他の学生と話し合うスキルを身に付ける授業です。ノートの取り方、要約の仕方、批判的に考える力、ディスカッションの題材にどのように取り組むかなどを学びます。

 

すべてのレベルで自由選択科目(ワークショップ)をとることができます。科目はセメスターによって異なりますが、発音、文法、勉強方法、慣用句や語彙、TOEFL準備、ビジネス英語などのクラスがあります。

 

語学研修機関名

入学時期

1月、5月、7月、8月

時間数

18~20時間

レベル

6レベル

平均クラス数

15~18名

滞在方法

大学寮

SAPコース内容

出願基準

学部スタート:GPA 3.0 IELTS 6.0 (各5.0) TOEFL iBT 71 (各17)

語学スタート:GPA 2.6  秋【IELTS 5.5 TOEFL iBT 64】  

履修科目例

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください