JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

ユティカカレッジ

ユティカカレッジは、ニューヨーク州中央部の町ユティカにあり、美しい緑で溢れています。36 もの学部専攻に加え、多数の修士・博士プログラムを用意するなど、幅広いコースや素晴らしい教授陣を揃えながらも、プライベートカレッジ特有のきめ細やかなケアが一人一人の学生に行き届いているのが特徴です。そのため、学生同士、学生と教職員の関係が密接です。リベラルアーツカレッジの少人数教育の中で、学生が実践的な学びを体験できるよう工夫されたカリキュラムを揃えています。※Health Studies in Occupational Therapy and PhysicalTherapy は履修不可。

キャンパスライフについて

77%の新入生がオンキャンパスで生活しています。またキャンパスには、最先端の教育研究設備が整えられています。それらの技術を用い、様々なスキルや創造性を活かしながら学問の中で活用できるようなっています。特にメディアセンターは、ジャーナリズムやPR の分野に特化してテレビ・ウェブなどのメディアの最先端の技術を学べる施設で、ブロードキャストスタジオなども備えています。

ユティカ

ユティカは、オールバニとシラキュースの中間に位置し、二つの山脈の間を流れるモホーク川を中心とした地域にあります。ユティカを含めたモホーク・バリーのエリアは、都会的な魅力もありながら、山や川などの自然も美しくバランスがとれた環境です。たくさんのレストランやお店がユティカカレッジから徒歩圏内にあり、またバスでの移動も簡単にできます。また、キャンパスから車で10 分以内のところに、Munson Williams Proctor ArtsInstitute やStanley Performing Arts Center などがあり、文化的にも豊かな環境です。ニューヨークシティやボストンまで車で4 時間程で行くことができます。

英語集中プログラム

Utica College のIELP では、アカデミック英語の4技能をバランスよく伸ばせるようカリキュラムが組まれています。優秀で経験豊富な教授が教える少人数のクラスで行き届いたケアを受けることができます。アメリカでの生活にあたって、文化的背景を学ぶオリエンテーションや、フィールドトリップも用意されています。英語を学ぶ上で、実用的な教材に多く触れる機会を作ることで、実践的かつ総合的にスキルを伸ばすことができるでしょう。Level1ではノートテイキング・グループディスカッション・プレゼンテンションを通して、学習スキルや語彙力を伸ばすことに重点を置いています。Level2 では、より高度なトピックについて学びながら、学生が興味のある分野に沿ってアカデミック英語を身に付けます。まとまったレポートを英語で書く能力をつけるためのカリキュラムが組まれています。

大学参考データ

場所

Utica, NY

町の人口

約62,000 人

大学タイプ

私立

学生数

約3,700 人

留学生数

28 ヶ国 46 人 (1.3%)

学生と先生の比率

12 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) Intensive English Language Program (IELP)

人気専攻

Health Professions, Homeland Security, Law Enforcement, Firefighting, Business, Management,Marketing, Psychology Biological and Biomedical Sciences

平均気温

冬 -5℃ 春 13℃ 夏 20℃ 秋 9℃

キャンパスの広さ

128 エーカー

留学プログラム

SAP、FLAP

FLAPコース内容

Intensive English Language Programs

Utica College のIELP では、アカデミック英語の4技能をバランスよく伸ばせるようカリキュラムが組まれています。優秀で経験豊富な教授が教える少人数のクラスで行き届いたケアを受けることができます。アメリカでの生活にあたって、文化的背景を学ぶオリエンテーションや、フィールドトリップも用意されています。英語を学ぶ上で、実用的な教材に多く触れる機会を作ることで、実践的かつ総合的にスキルを伸ばすことができるでしょう。Level1ではノートテイキング・グループディスカッション・プレゼンテンションを通して、学習スキルや語彙力を伸ばすことに重点を置いています。Level2 では、より高度なトピックについて学びながら、学生が興味のある分野に沿ってアカデミック英語を身に付けます。まとまったレポートを英語で書く能力をつけるためのカリキュラムが組まれています。 

語学研修機関名

入学時期

1月、5月、8月

時間数

20~25時間

レベル

2レベル

滞在方法

大学寮

アクティビティ

ナイアガラの滝、ハイキング、スキー、ショッピング、映画、博物館

SAPコース内容

出願基準

GPA 2.6 IELTS 6.0 (各5.0) TOEFL iBT 80

履修科目例