JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

グラスゴー・カレドニアン大学

グラスゴー・カレドニアン大学は、学生数17,000人を超えるスコットランドで最大規模の大学のひとつで、1875年の設立以来質の高い教育と研究環境を提供しています。スコットランドの教育の質は高く、カナダやオーストラリアのモデルともなっています。大学名にもなっているCaledonianとは、「スコットランド」を意味する旧スコットランド語を起源としています。同大学は、ヘルスサイエンス、ビジネス、社会学、工学、建築の分野で構成され、特にリスクマネージメント、Eビジネス、ファッションマーケティングの分野で高い評価を得ています。実務高等教育機関であるポリテクニックから 、同大学では、ファッションビジネスやメディア関係、観光マネジメントなど通常の大学では履修機会の少ないユニークなプログラムを提供しています。また、グラスゴー・カレドニアン大学には世界100ヵ国以上から留学生が集まり、インターナショナルな環境で大学生活を送ることができることも魅力の一つです。留学生の中でも日本人学生の割合は低いので、多国籍な環境で英語に触れる機会をしっかりと確保したいという方には理想的な環境と言えます。

キャンパスライフについて

グラスゴー・カレドニアン大学は、街の中心部という理想的な場所に位置し、近年では数千万ポンド以上をかけて更なる学習施設の充実を図っており、非常に充実した施設を備えたキャンパスです。留学生の滞在方法として寮とホームステイのオプションがあります。寮では、フレンドリーな環境で新しい友達を作りやすく、学生としての生活を満喫できます。サポートスタッフが寮に滞在していますので、困った時は必要なサポート受けることができ、初めての留学でも安心です。一方、ホームステイでは、イギリスの家庭生活や文化を体験すると同時に、日々のホストファミリーとの会話を通して英会話力を磨くことができます。街の中心というアクセスの良い立地のため、休日は電車でエディンバラ、やヨークに出かけることもでき、Student Associationが主催するイベントに参加することもできます。

グラスゴー

グラスゴーは、ヨーロッパで最もファッショナブルかつ活気ある街としてイギリス国内でも人気観光地Top3に入るスコットランド最大の都市です。グラスゴーの人はフレンドリーで温かい人が多く、長く滞在すればするほど、友情は深まり、グラスゴーへの愛着が湧いてきます。また、過去に欧州文化都市(現:欧州文化首都)や、建築とデザインの英国都市として選ばれ、スコットランドバレー団、スコットランドオペラ、スコットランドナショナルオーケストラの本拠地としても知られています。グラスゴーにはこうした文化的、歴史的な側面だけでなく、ショッピングやスポーツなど多くの楽しみもあります。

大学参考データ

場所

Glasgow, Scotland

町の人口

約595,000 人

大学タイプ

国立

学生数

約13,500人

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり(On Campus) INTO 語学スタートのみ

平均気温

冬 5℃ 春 10℃ 夏 14℃ 秋 6℃

FLAPコース内容

語学研修機関名

入学時期

1月、4月、6月、9月

時間数

20時間

レベル

7レベル

国籍

サウジアラビア、ナイジェリア、中国、クウェート、日本など

平均クラス数

12~16名

滞在方法

大学寮

アクティビティ

カフェ、レストラン、映画館、文化、音楽、スポーツ、スキー、スノーボード、ヒルウォーキング、ダイビング、セイリング、ラフティングなどのアウトドアアクティビティなど

SAPコース内容

出願基準

GPA 2.6 IELTS 5.5 (UKVI)

履修科目例