SAP協定大学一覧PARTNER UNIVERSITY

ウーロンゴン大学

ウーロンゴン大学は、元はニューサウスウェルズ大学の工学に特化した分校として、1951 年に創設されました。地域における技術者の育成を通し、ウーロンゴンの産業に貢献をしてきた同大学は、その成果が州より認められ、ウーロンゴン大学として1975年に独立を果たしました。そうした背景から、工学・教育分野は非常に評価が高く、多くの優秀な学生がオーストラリア国内外から集まってきます。その他にも、科学・芸術分野に定評があり、これらの分野は世界ランキングで100 位以内にランクインするなど、世界的に見ても質の高い教育・研究がされていると言えるでしょう。大学全体としての評価も高く、QS World Ranking2017 では217 位に位置しています。キャンパスは非常に広大な面積を有し、近年は新しい施設の建設が進められているなど、リラックスした環境と充実した設備を兼ね備えた大学です。