SAP協定大学一覧PARTNER UNIVERSITY

サラマンカ大学

サラマンカ大学は、スペイン最古の大学で、1218年にレオン王国アルフォンソ 9世によって設立されました。オックスフォード大学、ケンブリッジ大学、パリ大学などと並びヨーロッパ最古の大学の1つです。サラマンカはスペインを代表する大学街で、スペインマドリッドから北東に鉄道で約2時間半の距離に位置しています。1988年に同大学を含む旧市街地全体が、ユネスコより世界遺産として登録されました。サラマンカ大学は、ヨーロッパを代表する総合研究大学として有名です。サラマンカ大学は、法学、教養学、言語学、サイエンス、医学などの学部を有し、250を超えるプログラムを提供しています。スペインでも最も貴重で美しい図書館には、16万冊を越える蔵書があります。また大学内には2つのスポーツコンプレックスがあります。参加者は、サラマンカ大学学生として、大学施設の利用・サービスを受けることができます。