JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

マイアミ大学オックスフォード

マイアミ大学は学部教育を重視しています。学生は上級専門クラスの教授から研究に関する個別指導を受けることや、少人数のセミナーを受講することができます。また、幅広い専攻課程が用意されていることも特長で、学士号では100 以上、修士号では76 の専攻課程があります。博士号課程は9 コース用意されています。同大学には人文学部系の学部と、経営、教育関連専門職、芸術、応用科学、諸学提携研究の6 つの学部と大学院があります。

キャンパスライフについて

マイアミ大学の学生のほとんどは、キャンパス内の学生寮または大学のあるオックスフォード市内に住んでいます。週末もほとんどの学生がキャンパスに残り、学内でスポーツを楽しんだり、300以上もあるクラブ活動に参加したりしています。また、勉強会に参加することや、アップタウンに繰り出してバンド演奏を楽しむこともできます。ボランティア活動も盛んです。 マイアミ大学の留学生の生活に大きな役割を果たしているのが留学生オフィスで、このオフィスでは到着時のオリエンテーションをはじめ、ホストファミリーとの交流、科目選択などの相談、個人カウンセリング、旅行や学生ビザ関連の相談など、様々なアドバイスを行っています。大学内の留学生用の寮では、留学生と国際交流に関心のあるアメリカ人学生がルームメイトになっています。学生が運営する喫茶店や各種プログラム、行事などは、外国の文化や習慣について理解をはぐくむ土壌となっています。

オックスフォード

オックスフォードはシンシナティの北、車で約1時間、デイトンからは南西に車で約1時間半に位置にある伝統的な大学町です。大学が長期休暇中は、町の人口はわずか約6千人ですが、学期が始まると2万人以上に増えます。キャンパスに隣接するアップタウンには学生向けの喫茶店や書店、レストラン、CDショップ、映画館、パブなどが立ち並んでいます。いろいろな地点からキャンパスやショッピングエリア(スーパーマーケット、写真店、大型ディスカウントストア、クリーニング店、ビデオショップ、レストラン、コンビニエンスストアなど)への足代わりとなるのが、マイアミメトロという市バスです。 キャンパスから2~3マイルの距離のヒューストンウッド州立公園にある湖では、ボート部の練習が見られます。小道に沿ってマウンテンバイクに乗ったり、ハイキングを楽しんだりするほか、学生を訪ねる家族たちの宿泊場所としてもロッジやキャビンがあります。

アカデミック

マイアミ大学は、米国の他の州立大学と幾つかの点で異なっています。教授陣は、研究を行いながらも学生を教えることを主としています。学部生は教授陣から個別に指導を受けることができます。36%の授業が学生数20名以下のクラスで行われています。学生数30名以下の授業は67%、50以下の授業は93%です。「キップリンガー パーソナルファイナンス マガジン」では学費、教授との交流、成功した卒業生数の面において、マイアミ大学をオハイオ州のトップにランクしています。

大学参考データ

場所

Oxford, Ohio

町の人口

約21,300 人

大学タイプ

州立

学生数

約 17,000 人

留学生数

25ヵ国 2,003名(11.8%)

学生と先生の比率

17 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) ※英語クラスと学部授業( 指定及び選択) からなるAmerican English andCulture Program (AECP)/15 単位を受講。

人気専攻

Business Management and Marketing, Education, Social Sciences, Biological Sciences, Psychology

平均気温

冬 2℃ 春 12℃ 夏 23℃ 秋 13℃

キャンパスの広さ

2,000 エーカー

SAPコース内容

出願基準

学部スタート:GPA 2.8 IELTS 6.5 TOEFL iBT 80

語学スタート:GPA 2.8  秋【IELTS 5.5 TOEFL iBT 65】  

履修科目例