JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

ヤングスタウン州立大学

ヤングスタウン州立大学は1908年に設立された大学で、US NEWSではエンジニアの学部プログラムが全米で69位を獲得。115以上の学部があり、 7つのカレッジ(Arts and Sciences, Business Administration, Education, Engineering and Technology, Fine and Performing Arts, Health and Human Services, and the School of Graduate Studies)から構成されています。ヤングスタウンはオハイオ州で第2の都市クリーブランド、アメリカで最も住みやすい町ランキング1位に輝くこともあるペンシルバニア州ピッツバーグから車で1時間ほどのところにあります。スポーツが盛んで18のクラブがNCAA1部に属しており、バスケットボール、アメリカンフットボール、ゴルフ、テニスなどがあります。

キャンパスライフについて

ヤングスタウン州立大学には30近くのダイニングがあり、スターバックスなどのゆっくり勉強ができるカフェなども構内にあります。学内には寮がありますが、学生全体では約10%しか入寮できないため、ほとんどの学生が近くのアパートや実家から通っています。

立地

ヤングスタウン(Youngstown)は、オハイオ州北東部に位置する都市で、マホニング・バレーと呼ばれる地域の中心都市です。ヤングスタウンはオハイオ州クリーブランド、ペンシルバニア州ピッツバーグから車で1時間ほどのところにあります。ヤングスタウンは2012年には国家主導の、3D印刷による新世代ソフトウェア開発拠点に抜擢されたことで、全米から大きく注目を浴びています。

大学参考データ

場所

Youngstown, Ohio

町の人口

約67,000人

大学タイプ

州立

学生数

約11,400人

留学生数

46ヶ国 216名 (1.9%)

学生と先生の比率

17 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) English language Institute (ELI)

人気専攻

Criminal Justice/Safety Studies, Social Work, General Studies, Registered Nursing/Registered Nurse, Accounting

平均気温

冬 -2℃ 春 10℃ 夏 23℃ 秋 12℃

キャンパスの広さ

171エーカー

留学プログラム

SAP

SAPコース内容

出願基準

GPA 2.6 IELTS 6.0 [各5.0] TOEFL iBT 67

履修科目例