JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

アリゾナ大学

アリゾナ大学はUS News and World Report誌により全米州立大学トップ50以内にランクされるほか、特に哲学では世界13位、医学・薬学、ヒスパニック研究では全米9位、Princeton Review誌においてBest 368 Collegeに選出されるなど、世界的にトップの評価を得ています。また教授陣の中からノーベル賞受賞者を輩出しています。123の学士号が取得できる課程、113の修士号が取得できる課程と79の博士号が取得できる課程の中から幅広い専攻の選択ができます。さらに同大学は、研究と教育をうまく統合している10の大学のうちのひとつとして認知されており、学生に多くの研究機会を与えています。

  • 充実した学習施設と全米屈指の規模を誇る総合研究大学

  • 雄大な自然と気候に恵まれた環境

  • アメリカ先住民の影響が感じられる西部独特の雰囲気を持つ街

キャンパスライフについて

アリゾナ大学のキャンパスには、学内に警察署、映画館、レストラン、博物館、銀行、旅行代理店、美容院があり、小さなひとつの町のようです。キャンパスの中にはオリンピックサイズのプール、ウェイトトレーニングルーム、屋内競技場、武道やヨガ施設、その他の快適さを備えた最先端のレクレーションセンターがあります。山々や砂漠に囲まれているので、キャンパスの外ではハイキングやマウンテンバイク、スキーなどが楽しめます。学生は511の登録学生団体の中から選んで参加することができます。野球、バスケットボール、クロスカントリー、フットボール、ゴルフ、水泳、テニス、陸上競技などのチームは全米大学リーグ1部に加盟しており、大学スポーツ活動も盛んです。

アカデミックについて

学部レベルで専攻可能な分野は123あり、中でも人気専攻はBusiness ManagementやMarketing and Related subjects, Biological Sciencesなどです。またハッブル天体望遠鏡、火星探査機、水星探査機などのすべてのNASAの宇宙船のミッションにアリゾナ大学の研究者が関わっています。

ツーソンについて

アリゾナ大学が誇る391エーカーのキャンパスは、人口約52万人の都市であるツーソンの住宅地に位置します。ツーソンは山々とソノラン砂漠に囲まれています。現在のツーソンはスペインとネイティブアメリカンの文化が融合しており、世界中から人々が集まってきていて、その多様性を歓迎しています。アリゾナはスピリチュアルスポットとしても近年世界中の注目を集めており、雄大な自然と美しい景色が魅力です。

大学参考データ

場所

Tucson, Arizona

町の人口

約520,000人

大学タイプ

州立

学生数

約32,000人

留学生数

130ヶ国 約1,700名 (5.5%)

学生と先生の比率

22 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) Center for English as a Second Language (CESL)

人気専攻

Business Management, Marketing and Related subjects, Biological Sciences, Psychology and Health Professions and Related Programs

平均気温

冬 13℃ 春 20℃ 夏 30℃ 秋 21℃

キャンパスの広さ

391 エーカー

留学プログラム

SAP、FLAP+、FLAP

フォトギャラリー

SAPコース内容

出願基準

学部スタート:GPA 3.0 IELTS 6.0 TOEFL iBT 70

語学スタート:GPA 3.0  春または秋【IELTS 5.0 TOEFL iBT 59】

※ビジネス・看護・工学・法律は6.5/79  

FLAP+コース内容

Center for English as a Second Language(CESL)

語学留学+学部授業同時履修プログラム

現地語学研修レベル7修了で、翌学期から語学+学部授業(留学生用の授業)同時履修開始

FLAPコース内容

Center for English as a Second Language(CESL)

語学研修機関

アリゾナ大学語学研修プログラムは、1968年設立のCenter for English as a Second Language(CESL)によって、運営されています。主要な科目の他にも選択科目も豊富に用意されており最上級レベルを修了した学生には、アリゾナ大学にTOEFL免除で、進学することができます。

英語コースは、8週間または16週間のコースが1年を通して開講されています。コースはリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各分野における総合的な語学力の取得を目的としています。また英語力だけでなくアメリカの文化や歴史を学ぶこともカリキュラムに組み込まれており、様々な文化的イベントや近隣の名所への小旅行なども行われています。選択科目は会話、発音、TOEFL準備、アメリカ文化、コミュニケーションスキルなど様々。学生のニーズや興味の変化にともない新たな選択科目も考案されています。

入学時期

1月、3月、6月、8月、10月

時間数

 20~22.5時間

レベル

7レベル

国籍

 メキシコ、日本、韓国、サウジアラビア、中国など

平均クラス数

 15~18名

滞在方法

ホームステイ

アクティビティ

モニュメントバレー、グランドキャニオン、セドナなどの国立公園めぐりの他、フェニックス、スポーツ観戦、メキシコなどへの小旅行

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください