JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

マルタ大学

マルタ大学は、1769 年に設立された歴史ある公立大学です。長きにわたって国内の高等教育機関を牽引してきた大学でもあり、学術研究に秀でているだけでなく、多岐の分野にわたって質の高い教育を提供しています。
現在は、人文学部、歯学部、教育学部、工学部、法学部など14の学部を有しており、英語による講義が行われています。このほか、キャンパス内には18の研究所、13のセンター、そして3つの専門機関もあります。
メインキャンパスはイムシーダにあり、それ以外にもバレッタ、マルサシュロク、ゴゾ島にそれぞれキャンパスを設けています。

  • マルタ共和国唯一の総合大学

  • European University Associationのメンバーで留学生が多いのが特徴(92 以上の国から1,000人以上の留学生が学ぶ)

イムシーダ/ マルタ島

イムシーダは、首都バレッタのすぐ西に位置しているものの、観光地としても有名なバレッタやセントジュリアンなどの都市と比べてとても落ち着いた静かなエリアです。地中海性気候に属しており、夏は暑くてカラッとした気候、冬は短く涼しい気候というのが特徴です。町中には多くのバス路線があり、近隣のサンジュワンやサンタヴェネラといった町のほか、繁華街セントジュリアンにも比較的アクセスしやすくなっています。

大学参考データ

場所

Msida, Malta

町の人口

約 8,500人

大学タイプ

公立

学生数

約11,500 人

留学生数

約1,000 人

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり(On Campus) Malta University Language School

平均気温

冬 16℃ 春 24℃  夏 30℃ 秋 21℃

キャンパスの広さ

62 エーカー

留学プログラム

FLAP

フォトギャラリー

FLAPコース内容

大学付属(Language School)

語学研修機関

マルタ大学の語学研修プログラムは、1972年に設立されたMalta University Language School(大学付属の語学学校)によって運営されています。
JSAFの派遣生は、Intensive English Courseに在籍し、毎日3時間(午前)のGeneral English Courseに加えて、毎日1時間(午後)の英会話に特化したコースを受講することになります。そのため、英語4技能を総合的に伸ばすことに加えて、英語を流暢に話すための様々なスキルを身につけ、それをクラス内で実践する機会を得ることが期待できます。
レベルはElementaryからAdvancedまで細かく分かれており、1クラスあたりの人数は最大でも14人と比較的小規模クラスとなっています。
コース在籍中は、マルタ大学のパソコンや図書館を利用することも可能です。また、コース受講終了日には、マルタ大学の修了証が発行されます。

入学時期

毎週月曜日

時間数

週20時間

レベル

Elementary (A1) to Advanced (C1)

国籍

イタリア、ドイツ、スウェーデン、スイス、トルコ、日本、韓国など

平均クラス数

 14名(最大)

滞在方法

ホームステイ、大学寮(夏のみ)、キッチン付きホテル

アクティビティ

近隣都市(バレッタやムディーナなど)の市内観光、ボートクルーズ、乗馬、パラセーリングなど

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください