JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

ミネソタ州立大学 マンケート校

1868年に設立されたミネソタ州立大学マンケート校は、ミネソタ州マンケートに位置し、同州南部で最大規模を誇る大学です。
約14,300人の学生のうち、留学生は1,000人以上を占めており、その出身は89以上の国々にのぼります。そのため、教職員・学生ともに多様性を認める環境が備わっています。
現在では、13のPre-professionalプログラムを含む130の学部プログラムを提供しているほか、修士課程・博士課程・専門課程を含む85の大学院プログラムを有しており、これらのプログラムはAllied Health and Nursing、Arts and Humanities、Business、Education、Science/Engineering and Technology、Social and Behavioral Sciencesの6つのカレッジにて行われています。特に、ビジネス、マーケティング、教育、コミュニケーション、フィットネススタディなどが人気科目です。
※現在は、オンラインのみで行われるプログラムと並行して、対面形式の授業も展開しています。
また、学内にはJapanese Student Associationという団体があり、所属人数が多いうえにそのほとんどが日本語を学習している現地学生のため、Language Exchangeを希望する日本人学生にとっては絶好のチャンスが得られます。

マンケート

マンケートは、ミネソタ川の南東岸に広がる、同州で5番目に大きい都市で、ミネアポリス=セントポール国際空港からも車で1時間半程度の立地です。芸術や娯楽、ショッピング、ナイトライフの拠点でもあり、全米最大級のショッピング・モール「モール・オブ・アメリカ」をはじめとする各娯楽施設に容易にアクセスすることができるほか、ハイキングやサイクリング、カヤックといった自然の中でのアクティビティも楽しむことができます。また、人口50,000人以下と比較的こじんまりとした環境で、治安の良い地域です。
日本と同じく四季がありますが、夏は最高気温の平均が約30℃に達する反面、冬は最低気温が氷点下16℃まで下がることもある大陸性の気候です。

大学参考データ

場所

Mankato, Minnesota

町の人口

約39,300 人

大学タイプ

州立

学生数

約12,700 人

留学生数

約1,100人

学生と先生の比率

22 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

大学付属 The Center for English Language Programs

人気専攻

Registered Nursing, Psychology, Business Administration and Management, Elementary Education and Teaching

平均気温

冬 0℃ 春 21℃  夏 27℃ 秋 7℃

キャンパスの広さ

303 エーカー

留学プログラム

SAP、FLAP、FLAP+

フォトギャラリー

FLAPコース内容

プログラム内容

The Center for English Language Programs(CELP)のIntensive English Program(IEP)は週20時間のプログラムで、Reading and Vocabulary、Writing、Listening and Speaking、Grammar、Special Topicsの5つのコースを受講することができます。レベルは、Beginning~Advancedの4つに分かれており、Advancedレベルに在籍する学生は、3~4つの英語授業(1授業あたり週4時間)の履修と並行して、学部授業を2つまで(最大8単位まで、週8時間)履修することができます。(FLAP+を参照してください)1つのコースは16週間で構成されています。

現地の学生と週2時間、異文化をテーマにした会話の練習をすることができるLanguage Partners Tutoring Program制度もあります。

出願基準およびスケジュール

GPA:なし 英語力:なし ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:1月、8月

〈例〉

-1学年間(8月~5月)

-1学期間(8月~12月

-冬派遣(1月~5月)

FLAP+コース内容

プログラム内容

ミネソタ州立大学マンケートの語学研修プログラムでは4つのレベルに分かれており、一番上のクラス(Advancedレベル)に在籍する学生は、3~4つの英語授業(1授業あたり週4時間)の履修と並行して、学部授業を2つまで(最大8単位まで、週8時間)履修することができます。AdvancedレベルとはIELTS5.0以上、TOEFL ITP480-499点相当の英語のスコアです。

そのためJSAFでご案内をしているFLAP+のプログラムはIELTS4.5の英語力があれば、High Intermediateのレベルからスタートし次の学期にAdvancedレベルに上がり同時並行で学部履修が目指せるプログラムです。

出願基準およびスケジュール

GPA:なし 英語力:IELTS4.5

※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:秋派遣のみ

1学年間:秋学期(語学研修)+春学期(語学+1~2科目学部履修同時受講)

-1学期間:秋学期(語学+1~2科目学部履修同時受講)

※ただし1学期間の場合には、IELTS5.0を持っていること

SAPコース内容

プログラム内容

語学スタートの場合はFLAP同様、1学期目はミネソタ州立大学マンケート校の語学研修機関でIntensive English Program(IEP)を受講します。Advanced Levelを終了できれば、2学期目はミネソタ州立大学マンケート校の学部授業を履修することができます。

出願基準およびスケジュール

GPA 2.8
英語力:(学部スタート)IELTS 5.5/TOEFL iBT 61/TOEFL PBT 500(語学スタート)IELTS 5.0/TOEFL iBT 54/TOEFL PBT 480 ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:
-秋派遣(学部スタート:秋学期から学部履修、語学スタート:秋学期は語学研修+春学期から学部履修)

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください