JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

カリフォルニア大学ロサンゼルス エクステンション

UCLA ExtensionはUCLAの一部門であり、ビジネス、マネジメント、エンターテインメント、工学、インテリアデザイン、情報システムなどの様々な個々のコースとサーティフィケートプログラムを提供しています。ほとんどのUCLA Extensionコースは、経験を積んだ講師によって教えられ、学生がそのキャリアの中で必要とする技能と知識を提供しています。 カリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)は5つカリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)は5つの学部(学校)と7つの特別な大学院(プロの学校)で構成され1919年に設立されました。2021年U.S. newsではNational Universities Rankingで20位ランクインする最難関大学の1つで、約3万1000人の学生の中には100ヵ国以上からの留学生を学んでいます。大学は米国トップクラスの名門の1つであり、ノーベル賞受賞者の講師陣もいます。UCLAは約420エーカーの美しいキャンパスをもち、ビバリーヒルズの高級住宅街に位置しています。

  • UCLA Extensionを選ぶ理由

    ・世界有数の名門大学であるカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)との提携
    ・質の高いフルタイムおよびパートタイムの英語プログラム
    ・高度な訓練を受けたフレンドリーな講師陣、親切で協力的なスタッフによるサポート体制
    ・世界各国の学生と一緒に学べる学習環境

ロサンゼルス

ロサンゼルスは一年を通して温暖な気候の国際都市です。ロサンゼルスはハリウッド、ディズニーランドとユニバーサル・スタジオなどのエンターテインメント産業の中心地でもあります。また、美しいビーチやビバリーヒルズなどの高級住宅地区もあります。UCLAとUCLA Extensionはレストランやショップ、映画劇場などがあるウエストウッドビレッジの、特に治安の良い地域に位置しています。
★アメリカ公式トラベルサイト参照 

大学参考データ

場所

カリフォルニア州ロサンゼルス

町の人口

約3,960,000人

大学タイプ

州 立

学生数

約31,000人

留学生数

約7,000人

学生と先生の比率

18:1

学期制

クォーター制

語学研修機関

American Language Center, English language programs at UCLA Extension

平均気温

冬 14℃ 春 17℃ 夏 24℃ 秋 20℃

キャンパスの広さ

約420エーカー

留学プログラム

FLAP, PSAP

語学研修機関

語学研修機関

American Language Center, English language programs at UCLA Extension

入学時期

1月、3月、6月、9月

時間数

The Academic Intensive English Program (AIEP) :週約23時間
The Intensive English Communication Program (IECP):週約20時間
※月~木 (金曜日に授業が入る可能性もあり)

レベル

The Academic Intensive English Program (AIEP) :9レベル
The Intensive English Communication Program (IECP):3レベル

国籍

日本、韓国、台湾、サウジアラビア、トルコ、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、ブラジルなど

滞在方法

ホームステイまたはオフキャンパスアパート(空き状況による)

アクティビティ

観劇、美術館、博物館、ハリウッド、ショッピング、ロサンゼルス観光など

FLAPコース内容

プログラム内容

語学研修機関であるAmerican Language Centerでは、40年以上の経験をもとに、世界中の留学生をサポートしています。UCLA ExtensionはUCLAの継続教育機関として、トップクラスの学力、専門知識を持った講師陣、最高の学習環境を提供しています。英語を上達させて学業の目標を達成したい、仕事で成功を収めたい、自信を持って会話をしたいといった、様々な目的に適したプログラムをご用意しています。

You can expect;
・UCLAの優秀な講師陣によるインタラクティブな授業
・1対1の個人指導と講師のオフィスアワー
・ランゲージパートナープログラムによる言語交換
・キャンパスやコミュニティのイベントに参加

※American Language Centerはメインキャンパスから徒歩約15分ほど離れています。

プログラム内容

Academic Intensive English Program(AIEP)

主に大学進学希望者を対象とした集中英語コースで、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各分野における総合的な英語力の向上を目指します。中上級又は上級レベルの英語力を持つ学生は、選択クラスとしてTOEFL 準備コース、映画を通して学ぶアメリカ文化や、ビジネスコミュニケーション、アメリカのスラングを学ぶコース、ワークショップなど様々なコースから選択して受講できるようになっています。グループディスカッションやパネルディスカッション、ゲーム、ビデオやコンピュータを使った授業など、様々な形式で展開される授業は、総合的な英語力だけでなく、アメリカの文化や歴史を学ぶこともカリキュラムに組み込まれています。

UCLA ExtensionでAIEPを受講する理由
・アメリカのカレッジや大学への留学準備
・TOEFLやIELTSなどの試験の準備
・上級レベルのUCLAトランスファー・クレジットの取得 など

Intensive English Communication Program (IECP)

IECP(Intensive English Communication Program)は、英語でのコミュニケーション能力の向上を目指す学生のためのプログラムです。このフルタイム・プログラムは、ビジネス、旅行、友情、ソーシャル・ネットワーキングなど、世界中の人々とのコミュニケーションや関わり方に自信を持てるようになることを目的としています。

UCLA ExtensionでIECPを受講する理由
・発音、文法、聴解力を伸ばすことができる
・ネイティブ・スピーカーとのコミュニケーションに自信が持てるようになる
・教室以外の場所を訪問し、学習を深めることができる
・UCLAレベルの講師陣による少人数制のクラスで、マンツーマンのチューター制度も受けることができる

出願基準およびスケジュール

GPA:なし 英語力:なし ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:1月、3月、6月、9月、

〈例〉

-1学年間(3月~12月または9月~6月)
-1学期間(3月~9月または9月~3月)
-夏派遣(6月~12月)など

PSAPコース内容

プログラム内容

UCLA のStudy Abroad プログラムは留学生に学部課程科目の授業を履修できる機会を提供しています。UCLA で取得した単位は在籍大学での単位として認められます。JSAF 派遣生はUCLAExtension を通してUCLA のStudy Abroad プログラムに受け入れられ、UCLA とUCLA Extensionで開講されるコースを履修することができます。

1. 夏学期:UCLA Extension で開講されるクラスのみ履修できます。
2. 秋・冬・春学期:UCLA で開講されるコースか、UCLA Extension で開講されるコース、またはその2つを組み合わせての履修も可能です。

UCLA Extension コース(通年)
クラスは満席になるまで履修登録が可能です。•クラスによってはPrerequisites が必要になる場合があります。UCLA Extension Admission Office からのPermission は不要です。履修期間は1 学期あたり3 週間から12 週間となります。フルタイムの学生は最低でも3 クラス各4 単位ずつ、合計12 単位の履修が必要です。クラスは主に6:30p.m to 10 p.m.に開講されます。週末に開講されるクラスもあります。プロフェッショナルや職業訓練のためのコースなど、以下のコースを含む多様なクラスから選択が可能です。

・Business and Management
・Computer Graphics and Programming
・Engineering
・Entertainment Studies
・Teacher Education etc.

その他
UCLA コース(秋・冬・春学期*)•開講クラスに空きがある場合は履修が可能です。履修登録はUCLA の正規学生が優先となります。クラスによってはPrerequisites が必要になる場合があります。•履修するコースの教授と(または)学部からの承諾が必要です。履修期間は1 学期あたり12 週間となります。フルタイムの学生は最低でも3 クラス各4 単位ずつ、合計12 単位の履修が必要です。クラスは主に8 a.m. to 6 p.m.に開講されます。UCLA の College of Letters and Sciences にて開講される以下のコースを含むUndergraduateクラスの履修が可能です。

・Humanities
・Life Sciences
・Physical Sciences
・Social Sciences

*夏学期中(7,8,9 月)にUCLA courses を履修したい場合はUCLA のサマーセッションに別途出願する必要があります。JSAF 派遣生はサマーセッションとStudyAbroad プログラムを継続して履修する場合、編入することができます。例えば春学期中にStudyAbroad プログラムを履修し、サマーセッションに編入するか、あるいはサマーセッションを最初に履修し、秋学期以降Study Abroad プログラムに編入することも可能です。

出願基準およびスケジュール

GPA:3.0以上 英語力:IELTS 7.0以上/TOEFL 100以上 ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期(例)
〈例〉
-1学年間(9月~6月)
-1学期間(9月~3月)など

学校紹介ムービー

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください