JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

アシュランド大学

オハイオ州北部の街アシュランドに位置する同大学は、オハイオ州を代表する私立総合大学です。全米 ランキング(US World News and Report 誌) では、常にNational ランク200 位以内を維持しており、オ ハイオ州内私立大学の中ではトップ3 に数えられる名門校です。150エーカーの美しいキャンパスで、 クリーヴランドなど大都市へのアクセスの良さも持ちながら、小さい街ならではの、充実した大学生活 を送ることができます。徹底した教養教育を伝統とするアシュランド大学での大学生活を通して、学生は多角的な 学習、成長、発見の機会を得られると自負しています。また、伝統的な教養学部課程のほか、歴史学、 芸術、ビジネス、教育分野での修士/ 博士プログラムを提供しています。宗教を礎とするいわゆるクリスチャンスクールではないものの、現地学生には2 科目の宗教学履修が義務付けられており、キリスト教深く関連した教育を実践しています。

キャンパスライフについて

派遣生はアシュランド大学キャンパス内の寮に滞在することになります。通常、キャンパス内にある6 つの寮から、滞在先が決まります(3つの共学寮、2 つの女子寮、1 つの男子寮/2012 年現在)。また同大学は、チューター制度、女性センター、医療・保険サービスなど充実した学生サービスを提供しています。特に安全管理は徹底しており、キャンパスポリスによる24 時間体制パトロールや、レイトナイト・エスコートサービスなどもあり、安全に大学生活を送ることができます。オンキャンパス寮も常にセキュリティで守られています。

英語集中プログラム(ACCESS)

アシュランド・センター・フォー・イングリッシュ・スタディーズ(ACCESS) では、アシュランド大学で学生生活を送るために必要なアカデミック英語を身につけるための、英語集中コースを提供しています。単に英語を勉強するだけでなく、アメリカ人学生の友達を作り、コミュニケーション力をアップする機会を提供しています。TOEFL55/IELTS5.0 以上で、条件付入学を受けることができ、ACCESS を成功 裏に修了することによって、次学期に学部授業へ進むことができます。英語研修中も、食事を含むアシュ ランド大学内の施設を大学生と同じように利用することができます。6段階のレベルにわかれており、 到着後のクラス分けテストによって、どのレベルを受講するかが決定します。

留学生へのサポート体制

留学生サポートは、アシュランド大学International Student Services(ISS) が行います。指定日の空港出迎えや、到着後のオリエンテーションプログラム、その他全般サポートを提供しています。参加必須のオリエンテー ションは約1 週間にわたって行われ、移民法規則、アカデミック・アドバイジング、キャンパスサービ ス等について説明してくれます。また、銀行口座開設やショッピング、更に友達作りのためのイブニング・アクティビティなどもあり、留学生活をスムーズにスタートできるよう、各留学生をアシストしています。

大学参考データ

場所

Ashland, Ohio

町の人口

約20,000 人

大学タイプ

私立

学生数

約3,400 人

留学生数

35 ヵ国 113名 (3%)

学生と先生の比率

14 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり (On Campus) ACCESS ※語学要件Writing22/6.0 未満の場合、指定される英語授業履修が必要になります。

人気専攻

Business & Management, Education, Hospitality, Political Science

平均気温

冬 -1℃ 春 15℃ 夏 20℃ 秋 5℃

キャンパスの広さ

150 エーカー

FLAP+コース内容

アシュランド・センター・フォー・イングリッシュ・スタディーズ(ACCESS) では、アシュランド大学で学生生活を送るために必要なアカデミック英語を身につけるための、英語集中コースを提供しています。単に英語を勉強するだけでなく、アメリカ人学生の友達を作り、コミュニケーション力をアップす る機会を提供しています。

語学研修機関名

語学研修機関

The Ashland Center for English Studies(ACCESS)

入学時期

春派遣(3月~12月)/IELTS 4.5~、夏派遣(5月~12月)/IELTS 5.0~、秋派遣(8月~翌年5月)/IELTS 5.0~

時間数

20時間

レベル

6レベル

国籍

日本、韓国、台湾、中国、サウジアラビアなど

平均クラス数

12~16名

滞在方法

大学寮

アクティビティ

スポーツ観戦、博物館の見学、遊園地、文化的行事への参加、ハイキング、カヌー、乗馬(夏のみ)、アイススケート(冬のみ)など

FLAPコース内容

IEP/ACCESS

アシュランド・センター・フォー・イングリッシュ・スタディーズ(ACCESS) では、アシュランド大学で学生生活を送るために必要なアカデミック英語を身につけるための、英語集中コースを提供しています。単に英語を勉強するだけでなく、アメリカ人学生の友達を作り、コミュニケーション力をアップす る機会を提供しています。

語学研修機関名

入学時期

1月、3月、5月、6月、8月、10月

時間数

20時間

レベル

6レベル

国籍

日本、韓国、台湾、中国、サウジアラビアなど

平均クラス数

10名

滞在方法

大学寮

アクティビティ

フィールド・トリップの内容は、スポーツ観戦、博物館の見学、遊園地、文化的行事への参加、ハイキング、カヌーなど、実にバラエティーに富んだものとなっております。夏には乗馬、冬には、アイス・スケーティングなど、季節に合った企画も用意されています

SAPコース内容

出願基準

学部スタート:GPA 3.0 IELTS 6.0(各5.0)TOEFL iBT 67(各15)

語学スタート:GPA 3.0  秋【IELTS 5.5 TOEFL iBT 57】  

履修科目例