JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

ニューヨーク州立大学オールバニ

ニューヨークの州都オールバニにある1844 年創立の総合大学です。4 つの大学から成るニューヨーク 州立大学システムの中で一番古い大学として知られています。50 の学部専攻、150 以上の大学院プロ グラムを提供しており、中でも刑事司法 情報学, 公共政策、社会福祉、社会学は全米有数のプログラム として知られています。また、ナノスケール科学の分野は全米一位と言われます。ニューヨーク州立大学オールバニからバスでマン ハッタンまで2 時間半、ボストンまで3~4 時間、モントリオールまで4 時間と、その立地条件の良さも魅力のひとつです。 キャンパスはアップタウンキャンパス、ダウンタウンキャンパス、イーストキャンパスの3 つから構成されています。 ニューヨーク近代美術館やラジオシティ・ミュージックホール等の設計で有名な建築家、エドワード・ ダレル・ストーンによってデザインされたキャンパスには、13 階建てのタワーや噴水など、一般的な米国大学キャンパスのイメージからかけ離れたモダンな建物が立ち並んでいます。

オールバニ

ニューヨークの州都で、街にはレストランはもちろん、シアターや美術館、映画館など、アートや音楽 に触れる機会が多くあります。一方で、自然と調和した街中には公園も多く、更に学校周辺には2 つの ゴルフコースがあります。まさに都会と郊外両方の雰囲気を楽しめる場所と言えるでしょう。有名なアメリカンフットボールチーム、ニューヨーク・ジャイアンツが毎年サマーキャンプを行うため、夏は見物客でにぎわいます。キャンパスからダウンタウンまでは車で約10 分、学校の無料バスが運行されています。「アルバニー」と表記されることもあります。

★アメリカ公式トラベルサイト参照

留学生へのサポート体制

ニューヨーク州立大学オールバニは、世界80 カ国以上からの留学生を受け入れており、学生と教授群を合わせると、その出身国は100 以上 にも及びます。また、大学自体も50 カ国以上500 以上の留学プログラムを提供しており、在学中に留学する学生も多くいます。多様性に富んだ環境の中で文化、言語、宗教の違いを越えた仲間と共に学び、グローバル化に適応する能力をつけることができます。 International Student and Scholars Services (ISSS) が中心となり、留学生のサポートにあたります。現地学生と留学生のバディプログラムの他、留学生向けのイベントを実施しています。また、Japan House という寮のプログラムでは、日本や日本語に興味のある現地学生と一緒に住むことができます。

英語集中プログラム

ニューヨーク州立大学オールバニのIntensive English Language Program (IELP) が、春・秋学期語学研修、サマーコースを実施しています。 7レベルに分かれているクラスは少人数制で、授業は月~金 曜日まで週20 レッスンです。授業ではリーディング、リスニング、ライティング、スピーキング、文法といったアカデミック英語に欠かせない項目を抑えると同時に、TOEFL 対策も兼ねています。また、授業外でも学生のアメリカ文化への適応や英語実践の場として、ボストンやニューヨークシティへの日帰り旅行や、りんご狩りなど様々な課外活動を実施しています。

大学参考データ

場所

Albany, New York

町の人口

約97,900 人

大学タイプ

州立

学生数

約13,182人

留学生数

80ヵ国 1,200 名 (9%)

学生と先生の比率

18 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり(On Campus) Intensive English Language Program (IELP)

人気専攻

Social Sciences; English Language and Literature/Letters; Psychology; Business, Management, Marketing, and Related Support Services;Biological Sciences

平均気温

冬 -4℃ 春 9℃ 夏 21℃ 秋 10℃

キャンパスの広さ

586 エーカー

留学プログラム

SAP、FLAP、FLAP+

体験談

この大学の語学留学体験談はこちら

FLAPコース内容

【Intensive English Language Program】

Intensive English Language Program (IELP) が、春・秋学期語学研修、サマーコースを実施しています。

プログラム内容

授業ではリーディング、リスニング、ライティング、スピーキング、文法といったアカデミック英語に欠かせない項目を抑えると同時に、TOEFL対策も兼ねています。また、授業外でも学生のアメリカ文化への適応や英語実践の場として、ボストンやニューヨークシティへの日帰り旅行や、りんご狩りなど様々な課外活動を実施しています。

出願基準およびスケジュール

GPA:なし 英語力:なし ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:

-1学年間(3月~12月または8月~5月)

-1学期間(3月~8月または8月~12月)

-夏派遣(5月~12月)

FLAP+コース内容

プログラム内容

FLAP同様、語学研修機関であるIntensive English Language Program (IELP)を受講します。FLAP+の1学年間のプログラムの場合は、1学期目は語学研修のみ。1学期目修了時にIELPが定めるクラスレベルに上がることができれば、2学期目に語学研修と並行して学部授業を履修します。

学部同時履修プログラムの場合にはビジネスの授業は履修することができません。下記のコースから授業の履修が可能です。

• Art

• Atmospheric Science

• Communication

• Environmental Science

• Globalization Studies

• Geography

• Music

• Sociology

• Theater

など

出願基準およびスケジュール

GPA :なし 英語力:IELTS5.0  ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:

-1学年間(8月~5月または3月~12月)

-1学期間(8月~12月)

※この場合にはIELTS5.5が必要です。

SAPコース内容

プログラム内容

現地学部授業を履修することができます。

例( Art、Atmospheric Science、Communication、Environmental Science、Globalization Studies、Geography、Music、Sociology、Theater)

出願基準およびスケジュール

GPA:3.0 英語力:IELTS 6.0/TOEFL iBT 70 ※出願基準は変更が出る場合があります。詳細は募集要項をご覧ください。

派遣時期:

-秋派遣1学年間(学部スタート:8月~5月学部履修)

-秋派遣1学年間(語学スタート:8月~12月語学研修・1月~5月学部履修)

-秋派遣1学期間(8月~12月学部履修)

※科目によってはより高いGPA・英語基準を求められる場合があります

大学紹介ムービー

フォトギャラリー

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください