JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

コース内容

アカデミック・プログラム

UCSC International Curriculum とUCSC University Academic Curriculum、2 つの選択肢があります。UCSC International Curriculum では、全ての授業が英語で行われ、ほとんどの受講生が留学生です。受講可能な科目例:ビジネス/ 経済、国際関係、イタリア文化(言語、映画、音楽、心理学など)、ファッション/ デザイン、メディア/ コミュニケーション/ 社会学など。一方、UCSC University Academic Curriculum では、英語またはイタリア語で授業が行われ、クラスメイトのほとんどが現地の大学生です。受講可能な科目例:英語コース:経済、国際経営学、社会学、国際関係学イタリア語コース:経済学、金融学、法律学 教育学、現代文学、心理学、政治学、人文科学など
※受講には上級イタリア語力が必要です。

出願基準

GPA 3.0 IELTS 5.5 TOEFL iBT 61

履修科目例

受講可能な科目例:英語コース:経済、国際経営学、社会学、国際関係学イタリア語コース:経済学、金融学、法律学 教育学、現代文学、心理学、政治学、人文科学など
※受講には上級イタリア語力が必要です。

留学サポート体制

UCSC では、到着後から留学生向けのオリエンテーションやイベントなどを実施しています。インターナショナルセンターでは、申請さえすれば、アドバイザーを紹介してくれ、困ったことにも迅速に対応してくれます。特に、ESN(The Erasmus Student Network) やESEG(The Exchange Student Erasmus Guide) の2つの非営利留学生団体が、様々な学生交流イベント、ツアー、アクティビティーを企画していますので、留学生に対してのサポート体制が整えられています

インターンシッププログラム

CSCには、自分とは異なる文化での就業経験を提供することを目的とした留学生向けインターンシッププログラムがあります。現在提供されているインターンシップ先としては下記の分野があります。
・ビジネス
・コミュニケーション
・マーケティング
・ジャーナリズム
・ファッション&販売
これ以外の分野を希望する場合は別途確認する必要はあります。なお、インターンシップには最低限のイタリア語能力が求められるため、UCSCが提供するイタリア語コースの履修が必須です。
 
インターンの種類としては以下の2つがあります。
・Part-Time internship program
大学に通いながらインターンを行うプログラムです。あくまで大学の授業を主体に生活をしながら、インターンシップに参加します。
・Full-Time intership program
各学期後にインターンシップを主体として参加をするプログラムです。秋学期後の1~2月、もしくは春学期終了後の6~7月に集中して行います。  

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください