JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

コース内容

UCLA のStudy Abroad プログラムは留学生に学部課程科目の授業を履修できる機会を提供しています。UCLA で取得した単位は在籍大学での単位として認められます。JSAF 派遣生はUCLAExtension を通してUCLA のStudy Abroad プログラムに受け入れられ、UCLA とUCLA Extensionで開講されるコースを履修することができます。

1. 夏学期:UCLA Extension で開講されるクラスのみ履修できます。

2. 秋・冬・春学期:UCLA で開講されるコースか、UCLA Extension で開講されるコース、またはその2つを組み合わせての履修も可能です。

 

UCLA Extension コース(通年)
•クラスは満席になるまで履修登録が可能です。•クラスによってはPrerequisites が必要になる場合があります。•UCLA Extension Admission Office からのPermission は不要です。•履修期間は1 学期あたり3 週間から12 週間となります。•フルタイムの学生は最低でも3 クラス各4 単位ずつ、合計12 単位の履修が必要です。•クラスは主に6:30p.m to 10 p.m.に開講されます。週末に開講されるクラスもあります。•プロフェッショナルや職業訓練のためのコースなど、以下のコースを含む多様なクラスから選択が可能です。
Business and Management
Computer Graphics and Programming
Engineering
Entertainment Studies
Teacher Education etc.

 

その他
UCLA コース(秋・冬・春学期*)•開講クラスに空きがある場合は履修が可能です。履修登録はUCLA の正規学生が優先となります。•クラスによってはPrerequisites が必要になる場合があります。•履修するコースの教授と(または)学部からの承諾が必要です。•履修期間は1 学期あたり12 週間となります。•フルタイムの学生は最低でも3 クラス各4 単位ずつ、合計12 単位の履修が必要です。•クラスは主に8 a.m. to 6 p.m.に開講されます。•UCLA の College of Letters and Sciences にて開講される以下のコースを含むUndergraduateクラスの履修が可能です。

Humanities
Life Sciences
Physical Sciences
Social Sciences
*夏学期中(7,8,9 月)にUCLA courses を履修したい場合はUCLA のサマーセッションに別途出願する必要があります。JSAF 派遣生はサマーセッションとStudyAbroad プログラムを継続して履修する場合、編入することができます。例えば春学期中にStudyAbroad プログラムを履修し、サマーセッションに編入するか、あるいはサマーセッションを最初に履修し、秋学期以降Study Abroad プログラムに編入することも可能です。

出願基準

(1)英語力 TOEFL 100  IELTS 7.0以上 (2)GPA 3.0以上

履修科目例

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください