JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

コーネル大学

コーネル大学は、「誰でも、学問の分野を問わず教育が受けられる学校(“any person can find instruction in any study”)」として、1865年にエズラ・コーネルとアンドリュー・ディクソン・ホワイトによって設立されました。ハーバード大学やコロンビア大学などと共に、名門私立大学アイビーリーグの一つとして知られており、創立以来多くの優秀な人材を世に送り出しています。コーネリアン(Cornellian)という愛称で知られる卒業生の中には、41人のノーベル賞受賞者がおり、平和賞、物理学賞、文学賞など6つの受賞部門を全てカバーしているのも、コーネル大学らしいと言えるでしょう。 常に新たな学問分野の開拓を行っており、獣医学では全米初、ジャーナリズムでは世界で初めて学位の授与を開始しました。それ以外にも4年制大学として初めてホテル経営学や組織・人材戦略(Industrial and Labor Relations)の学部を設立、また全米で初めてメリカ研究やアジア文化・言語研究専攻をスタートするなど、まさにエズラ・コーネルの言葉通り、分野を問わず高水準の教育が受けられる大学です。

Visiting Student

JSAF派遣生は、コーネル大学ビジティング・スチューデントとして学部課程へ受入れられます。ビジティング・スチューデントは、フルタイム学生同様最低12単位/1学期の履修をすることになります。そのうち、半分~3分の2は、出願先のカレッジでの授業を履修します。JSAF派遣生は、コーネル大学にて、最大2学期まで学ぶことができます。

キャンパスライフについて

学生活動が非常に盛んで、学生団体は500以上に及びます。また、International Students and Scholars Office(ISSO)が中心となり、留学生及び世界からの教授のサポートにあたります。Campus Club of Cornell University(CCC)では、ボランティアによる英語クラスが実施されます(単位なし)。The Language Pairing Programに登録すれば、日本語を学びたい学生を紹介してもらうことができるでしょう。また、International Friendship Program(CIFP)では、卒業生を中心とする地元住民が、買い物やピクニック、ホリデーディナーなどの交流活動を通して留学生・外国人教授のサポートを行っています。カユガ湖を見下ろす高台にある美しいキャンパスは、ニューヨークシティにあるセントラルパークの設計で知られるフレデリック・ロー・オルムステッドによってデザインされました。現在では歴史的建造物に指定される古い建物からモダンなものまで、色々様式の校舎が並んでいます。中でも、一日に3回ベルを鳴らすマグロータワーは大学のランドマークとして知られています。また、キャンパスの外にはカレッジタウンと呼ばれるショッピングエリアが隣接しており、レストランやバーなどは学生たちで賑わいます。

イサカ

マンハッタンから車で約4〜5時間のニューヨーク州中部フィンガーレイク地方イサカにあるキャンパスは、私立大学としては非常に珍しく、ランドグランド法(土地付与法)により連邦政府が州政府から譲り受けた土地に建てられました。そのため、半官半民の大学としても知られます。コーネル大学以外にも複数の大学があり、学生で賑わうキャンパスタウンです。市内北東部にイサカ・トンプキンス空港があり、飛行機でのアクセスも便利です。 レストランの数は150以上でベトナム、タイ、日本食、ベジタリアンなどジャンルも豊富です。その他にもバー、ナイトクラブ、本屋、映画館などが揃っています。大規模なファーマーズマーケットでは地元で取れた食材の他にパン、ワイン、アクセサリーなども並びます。 街の周辺は多くの滝や渓谷に代表される豊かな自然に囲まれており、周辺に4つの州立公園があります。中でもハイキング、セーリング、ウィンドサーフィン、スキーなどが人気です。

大学参考データ

場所

ニューヨーク州イサカ

町の人口

約30,000人

大学タイプ

私 立

学生数

約14,167人(学部)

留学プログラム

PSAP

体験談

この大学のプレステージ留学体験談はこちら

フォトギャラリー

PSAPコース内容

出願基準

(1)英語力 TOEFL 100 IELTS 7.0以上

(2)GPA 3.3以上

履修科目例

先ずは無料留学カウンセリングへお越しください