JSAF協定大学PARTNER UNIVERSITY

インディアナ大学パデュー大学インディアナポリス

インディアナ大学-パデュー大学インディアナポリスは、IUPUIとしてよりよく知られており、インディアナ州都にふさわしい州立大学を目指して設立されました。 国際的な名声を有するインディアナ大学(文系)とパデュ−大学(理系)の全面的な協力を元に運営されています。毎年、約4,000名が卒業して、インディアナ大学もしくはパデュー大学からの学位を取得しています。

キャンパスライフについて

IUPUI の学生は多くの利便性やサービスの恩恵が受けられます。テクノロジーの面ではIUPUI- NETWORK ID カードでコンピューターラボのコンピューターや無料のソフトが使えます。学生組織は色々な企画や活動を提供してくれます。宿泊は、キャンパス内インターナショナルハウス(20 ~ 30%アメリカ人学生)または大学紹介のオフキャンパス民間運営スチューデントアパートメントになります。インターナショナルハウスでは、アメリカ人や外国の学生が学びながら、文化交流のある学生生活を送っています。511 エーカーのキャンパスは、インディアナポリスのダウンタウンの西側にあります。この地域は美しい景観で、道路の両側には植物が一列に植えられています。ダウンタウンには徒歩で行くことができます。

インディアナポリス

インディアナポリスは、インディアナ州の州都であり、アメリカで12番目に大きな都市です。IUPUIは、インディアナポリスの人々の日々の暮らしの中で、ビジネスや社会的、文化的、教育的な団体との多くのつながりを通して、欠くことのできない役割を担っています。大都市ながらインディアナポリスは住みやすさで知られており、物価も安く治安も良いです。 インディアナポリスには素晴らしいスポーツ施設があり、アメリカのアマチュアスポーツの中心としても知られています。インディアナポリスモータースピードウェイには、インディ500レースやフォーミュラーワンを観に毎年何百何千という人達がやって来ます。インディアナペーサーズやインディアナコルツはダウンタウンのスタジアムでプロバスケットボールやフットボールの試合をします。水泳やダイビングのオリンピックの予選や、テニスの国際試合は、しばしば、IUPUIで行われます。ダウンタウンの運河はIUPUIとダウンタウンの見どころを結ぶ魅力的な連絡路です。

幅広い専攻

インディアナ州の最も包括的な総合研究大学として、IUPUI は、250 以上の学位プログラムを提供しています。IUPUI には幅広い文科系と理科系の専攻があり、特に健康科学、工学、ビジネス、テクノロジーの分野に秀でています。キャンパスは早いペースで発展していて、インディアナポリスのビジネスや文化、教育的な団体と強く結びついています。IUPUI の学生は街中でのインターンシップやサービスラーニングを通して、教育的な経験を広げています。現在、30 名以上の日本からの学生が芸術、ビジネス、コンピューターグラフィックス、歯学、工学、国際関係学、行政学、科学、旅行学やその他たくさんの学位取得を目指しています。同大学では、ほとんどのプログラムは留学プログラムの学生も登録することができます。

大学参考データ

場所

Indianapolis, Indiana

町の人口

約820,000 人

大学タイプ

州立

学生数

22,409 人

留学生数

70ヵ国 約870 名 (4%)

学生と先生の比率

17 to 1

学期制

セメスター制

語学研修機関

あり(On Campus) ※語学スタートオプションなし

人気専攻

Business Management and Marketing, Liberal Arts and Sciences, Health Professions, Education, Communication, Journalism

平均気温

冬 2℃ 春 12℃ 夏 23℃ 秋 13℃

キャンパスの広さ

511 エーカー

FLAP+コース内容

インディアナ大学パデュー大学インディアナポリスの語学研修プログラムは、IUPUIの学部履修に通用する英語力を身に着けるために、経験豊富な優れた教師陣揃え、8人から15人までの少人数の小さいクラスで授業を行います。PIEのコースは語学研修を集中的に行うProgram for Intensive English (Pre-University)コースと学部を履修しながら語学研修を行うEnglish for Academic Purposesコースの2つのコースに分かれています。また、学期は各々8週間で春2学期、夏1学期、秋2学期に分かれており、夏にはSummer Intensive language & Cultural (SILC)という4週間の特別コースでスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの授業のほかに特にアメリカの文化を学びたい学生のために、インディアナポリスに出かけて学ぶというコースもあります。

語学研修機関名

語学研修機関

Program for Intensive English (PIE)

入学時期

 春派遣(3月~12月)/ 夏派遣(5月~12月)/ 秋派遣(8月~翌年5月)派遣(8月~翌年5月)

時間数

20~25時間

レベル

7レベル

国籍

サウジアラビア、中国、南アメリカ、韓国、トルコ、日本など

平均クラス数

8~15名

滞在方法

ホームステイ

アクティビティ

スイミング、バイキング、パレード、スノーボード、スキー、スケート、博物館など

FLAPコース内容

Program For Intensive English

インディアナ大学パデュー大学インディアナポリスの語学研修プログラムは、IUPUIの学部履修に通用する英語力を身に着けるために、経験豊富な優れた教師陣揃え、8人から15人までの少人数の小さいクラスで授業を行います。

PIEのコースは語学研修を集中的に行うProgram for Intensive English (Pre-University)コースと学部を履修しながら語学研修を行うEnglish for Academic Purposesコースの2つのコースに分かれています。また、学期は各々8週間で春2学期、夏1学期、秋2学期に分かれており、夏にはSummer Intensive language & Cultural (SILC)という4週間の特別コースでスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの授業のほかに特にアメリカの文化を学びたい学生のために、インディアナポリスに出かけて学ぶというコースもあります。

 

【Program for Intensive English】

PIEは7つのレベルに分かれていて、レベル5を終了すると大学学部の英語レベル、レベル7を終了すると大学院の英語レベルと認定されます。レベル1から3では基礎的な英語を学んでいくGeneral English、4と5では学部での学習で必要な英語スキルをつけるAcademic English、6と7では大学院レベルの英語を学ぶAdvanced and Academic Englishという風に大別されています。

【English for Academic Purpose】

EAPは学部の授業を取りながら語学研修を並行して受けていくというコースになります。学部レベル、大学院レベルとクラスがわかれており、学部レベルではレベル1から3に分かれており、数学やコンピューターなどの1年生レベルの学部の授業を取りながら、英語の4技能、特に発音の授業に力を入れた語学研修を行っていきます。

 【Summeer Intensive Language & Culture Program】

英語を学びながらアメリカの文化を学んでいく夏期4週間のプログラムです。インディアナポリスの街に出かけ、様々な文化活動を行います。

 

語学研修機関名

入学時期

1月、3月、5月、8月、10月(SILCは7月、4週間)

時間数

21レッスン

レベル

7レベル

国籍

サウジアラビア、日本、韓国、中国、アフリカなど 

平均クラス数

8~15名

SAPコース内容

出願基準

学部スタート:GPA 2.8 IELTS 5.5 TOEFL iBT 61

FLAP+:学部授業同時履修語学留学:春:IELTS 4.0/4.5 夏:IELTS 4.5/5.0 秋:IELTS 4.5/5.0

履修科目例