JSAF同窓会 Reunion Party

JSAFは、2001年度派遣の第一期生から今まで多数の学生を派遣してきました。派遣生は帰国後、「JSAF同窓生(OB/OG)」となり、様々な同窓会活動にご参加・ご協力を頂いています。JSAFは、派遣生との本当の意味でのお付き合いは実は帰国後にあると思っています。留学先で経験した一生の思い出を同窓会で共有し、新たな出会い、人脈作りをして、お互いにプラスになるような同窓会活動を盛り上げていきたいと願っています。

 

2013年実施分はこちら
2016年実施分はこちら

 

2018年11月3日(土)同窓会を実施しました!!!!!!

11月3日(土)16:00~19:00、高田馬場にあるイタリアンレストラン「ロッシーニ」にて同窓会を実施しました。

今回は1期、8期、12期、14期、15期、16期、17期の同窓生が集まってくれました。

また今年JSAF Buddy Programに参加をしてくれるアメリカン大学からの留学生3名も参加しました。

留学先も、留学時期も出身大学も、就職先も異なる派遣生ですが、全員JSAFを通して留学をしてその経験を活かして充実した日々を過ごしています。

今回は各テーブルに数名ずつ分かれ自己紹介や留学先についての話、今の仕事の話や卒業後の進路などについてお話をしていました。

JSAFスタッフも交えて留学中の思い出話で盛り上がっているテーブルもありました!

 

 

続いてゲームをしました。

1つ目のゲームは個人戦で「顔当てゲーム」です。JSAFスタッフと有名人の顔を合成させた写真を皆さんにお見せしてその有名人を当ててもらうゲームです。

先着5名には図書カードのプレゼントがありました。

想像していたよりも皆さんの回答がとても早くあっという間に5問の問題が終わってしまいました・・・!

 

2つ目のゲームはグループ戦です。「一筆書きゲーム」です。1グループ5~6名で一筆で出されたお題の絵を完成していくものです。

お題は「キリン」「スパイダーマン」「ミッキーマウス」でした。かなり”個性的”な絵が完成していて大いに盛り上がりました。

一番うまく描けたチームを森山代表が決め、優勝したチームにはJSAF世界協定大学の限定グッズをプレゼントしました。

 

 

 

これは・・・・キリン??

これは・・・・ミッキー??

これは・・・・スパイダーマン??

 

最後は集合写真を撮り、そして森山代表の挨拶がありました。JSAFの一番大事にしているものは「同窓生との絆」です。

同窓会はJSAFと派遣生との絆を一番感じることができるいい機会です。今回参加できなかった同窓生も是非、次の機会に参加してください。

 

WE ARE JSAF FAMILY!!★

 

これからも、海を越えて皆さんの交流が続くよう願っています!
JSAFでは、今後も同窓会やセミナーの実施などを通して、同窓生のネットワークを広げていきます。 今回あいにくご予定があわなかった同窓生の皆さんも、ぜひJSAFに近況をご連絡ください!

 

お問い合わせはこちら 

トップページに戻る